やっと終わった我が家の母の日

画像
そして昨日の続き・・・冷し中華の料理レシピ
冷し中華の料理レシピ
画像

タレだけ使って麺が残ってました。

焼きそばに使う麺(蒸しとか茹でとかの1食用)って日持ちしないじゃないですか。この麺なら日持ちするし、タレを
かけるくらいだから汁物かけても、伸びないよね。ということで
 かた焼きそば風にしようかと。(これ買っとけば買い物、行けないやな時も大丈夫でしょ。)

(材料2人前)マルちゃんの冷やし中華ごまだれの麺2人前(つまり昨日、タレ使った残りの麺)豚肉、
         シーフードミックス適量。
        野菜(今回は、人参1/2本、たまねぎ1/2個、アスパラガス3本、しめじ1/2パック、破竹(茹でたもの
        少々、もやし1/2袋など(お好きな野菜をどうぞ。)
 
   1)油を温め(好みで、ごま油でも可)肉、人参、タマネギ、シーフードミックス、アスパラガス、しめじ、もやし、
    破竹と火の通りにくいものから順に炒める。
    酒大さじ1、醤油大さじ2、砂糖小さじ1、オイスターソース大さじ2、湯150ccにガラスープ大さじ1を溶かした
    ものを入れ、水溶き片栗粉でとろみを付ける。
    最後に、好みで、ごま油、ブラックペッパーを。


   2)たっぷりの湯を沸騰させ、しっかり捌きながら麺を茹で1分程でざるに上げる。すぐ、流水で洗い、しっかり
    水気を切る。
   
   3)2)を多めの油で押さえるようにして裏表焼く。皿に。(この時、普通の、かた焼きそばと違う感じがしますが
    気にせず焼いて下さい。(ぱりっとしてる方が絶対、おいしいんで)

   4)3)の上に1)をかける。


見た目が美しくないけども、味は美味しいです。



そして、麺でお腹が膨れて来たぞな夕飯は・・・「鱗とって、内臓、取っといたから」(まるで、すごいこと、しました
みたいに言う、うちの。

「ついでに捌いて。」「え~何年も、やってないから出来ない。」「嫁が熱がある時くらい捌こうとかいう気は起きないのか?」と言われ黙って台所へ。
画像


いさきの刺身。旦那作。

画像

きんきとごぼうの煮つけ。いさきのアラも一緒に煮ました。
画像

なんで白い物を白い器に?この辺が熱のせい。
長芋とキーウィの土佐酢。これ美味しいんです。一度。お試しを。酸っぱいのが好きな方はグリーンのを。苦手な
方はゴールデンの方を。冷ましてから合わせないと、せっかくの色が飛びます。

お腹いっぱいなので予定のものキャンセルに。課題は、あと1つ。頑張れ私と応援しないと元気が出ない。風邪が
よくなりません。
 
母が風邪をひき、食事に行く約束をしてましたが延期に。
姪っ子の服を持って行ったら「いいな。」という母。

「食事より服がいいの?」と聞くと「うん。」と母と吟味の末、任務完了。とても気に入ったみたいで良かったです。
  

この記事へのコメント

ryuji_s1
2015年05月24日 10:14
zabukoさん
焼きそば
おいしそうです
素敵なレシピ
ありがとうございます

いさきの刺身
きんきとごぼうの煮つけ
長芋とキーウィの土佐酢
素敵なお料理
献立
楽しい食卓
素敵です
zabuko
2015年05月24日 20:46
こんばんわ。
いつもコメントありがとうございます。
本調子じゃなくて、もうひとつ気合が入らなくって、おかゆとか
うどんでいいやとか思うんですが、働いてる人は、そういうわけには
いかないですから、気力を振り絞ってます。

この記事へのトラックバック