褒めていただく

花壇の雑草や(ついでに隣の塀の草も)枯れた花を取り除いていたら、近所のお婆ちゃんが通られた。
御挨拶をしたら「いつも綺麗にされてるのね。お花が、いっぱい咲いて、ここを通るのが楽しみで。」と褒めて
頂いた。
「楽しんで頂けたら何よりです。ありがとうございます。」と。

うちのに話したら「来年は、芝桜、違う色も植えよう。」と張り切ってました。

しその大群が芽吹いて来てます。間引かないと、とんでもないことになりそうです。鈴蘭を実家から貰って
植えたら枯れて、うちのが抜こうとしたので(すぐ、抜きます。)多年草も抜いて駄目にします。うるさいくらい
抜いちゃ駄目と言ってました。次々と芽が出て蕾も付きました。きっと咲いても小さな花だと思いますが。肥料、
やらないと。

本日は、うちのが夕飯を作ってくれました。カレーです。
画像

カレーは、うちのの方が美味しい。娘も、そう言います。(娘は、カレーが好きでは、ありませんが)

高校生の頃、友達がバイトしていた喫茶店のカレーが美味しいからと、その友達に誘われてカレーを食べたら
「うちと同じ味」という娘に、その友達が「そんなわけない。人生一、美味しいと思ったカレーなのに・・・」と言われ
「だって、ほんとだもん。」と娘。

そして、それから何度か、その友達(男の子ですが)うちで、ご飯を食べることになって「そういうことか!」と。
「え?何?」と聞くと、そのカレーの話をされ、家庭料理が、これだけ美味しいなら、うちの娘が、同じ味って
言った意味が、わかったと。

娘にその話をしたら「だから言ったじゃん。そんな嘘なんて付かないって。」と。何だか娘関係(友達とか彼氏とか)
来て、ご飯を食べると無口になって、うつむく。
「どした?」と聞くと「普通の家の、ご飯は、こういうの?」と。
「いや、普通は、わかんないけど、我が家は、いつも、こんな感じ。今日が特別では、ないよ。」と言うと自分家との
違いに驚くらしい。

そして娘も同じように料理が出来ると解ると2度、驚く。彼女、料理デビュー2歳半だよ。まだ、喋る前から、
フライパン握ってるし。(3歳直前まで、単語しか喋りませんでした。)幼稚園の頃には、イカや鰯くらいは、
捌いてたし小1では、3枚おろしや刺身も引いてました。

うちのいわく、まぁ新婚2.3年くらいの腕は、あるだろうと。だって大人になって家事全般、出来るように小さい時
から育ててるもの。
その話をしたら、「それは普通なの?」と娘の男友達に聞かれたけど、普通か、どうかは解らないけど
好き嫌いが、ほとんどなく何でも出来た方が本人が楽でしょ。選択肢も増えるし、それは想定して育ててると
言うと「親って、そんな大変なの?」と。「よそは、知らない。うちは、そう育てただけ。」

相当、変わった親認定されてるようです。本人、楽だと思うけどなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryuji_s1
2016年04月12日 08:15
zabukoさん
おはようございます
カレー
おいしそうですね
娘さん 素晴らしいですね
お魚も裁かれて 
お料理ができる
素敵なことですね
zabuko
2016年04月12日 13:36
こんにちは。コメントありがとうございます。
はい。楽させてもらった上に、美味しかったです。うちのに
よく「男なんて馬鹿なんだから褒めておだてておけば、いくらでも動くから。」とか言われますが、なかなか簡単では、ないですが感謝です。

はい。そこは、育てたように育ってくれました。食べることも
作ることも好きなようです。
クール(ドライの方が正解かもしれません)なので心配して
ましたが、友達曰く「口は悪いけど誰にでも優しく、困ってる人がいたら嫌な顔をせず、助ける優しい、素直な子だよ。」と。そうなんです口が悪いんです。うるさいくらい注意したのに・・・。それでも友達から、その言葉を聞き安心しました。

この記事へのトラックバック