普通が、わからない

普通、どうなのだろう?

子供(それも小さいうちは)がいるなら、まだわかる。が、夫婦二人で、奥さんは奥さんの車が、あるのに旦那が
自分のお金で車を買うのに、あれこれ口を出す気持ちが、わからない。

価格が高いなら、まだ、わかるが逆に、もっといい車を買えと。しかも嫁父より、いい車に乗っちゃ駄目でしょって
いう夫の気の遣い方もわからない。

そこまで気を遣わないといけないって、わ~しんど~「まんどくさいわ~(面倒くさい)」私が男なら絶対、そんな面倒
くさい女、選ばないわぁ。
そういう見栄っぱり女、常に面倒くさいもん。うちのに聞いたら「オレもパス!」「良かったね。お気楽、極楽で。」と
私が言うと「ほんとにね」と。

うちなんて家から出るお金でも「車、買う。いくら位。」って言われるだけで「へ~い。」で、おしまい。
私に車の話をしたところで「わかりませ~~ん。」で、おしまいなので。(勿論、高い車なんて買わない前提)

どこの、お家も大変そうですね~。嫁の顔色、伺って・・・。

6/25は今にも雨が降りそうだったけど、お魚市にGO!
画像

謎な上にピンボケ。おこぜの揚げ出し。
画像
画像

謎の怖い豆腐は冷奴で。しそ、ねぎ、しょうがと貰った漬物を味付け海苔で巻いて。美味しい豆腐だったので
醤油は掛けずに。
画像
画像

大量のきゅうりの漬物が叔父家から来ました。(しかも2種類)
画像

舞茸の緑茶煮
画像

長芋とキウイの土佐酢
画像

焼きナスは塩とわさびで。
画像

卵雑炊

画像

咲き始めました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

zoucoron
2016年06月26日 07:51
世の中、色々大変なのね。
みんな自分は普通だと思ってるしね。
物差しで測れないってのがほんと厄介だわ。

魚の揚げだし、美味しそう。
娘が、カレイのから揚げ好きなんだけど、
1度作って失敗してから、「作って!」とは言われない。
その代わり、中国マーケットで魚丸ごと揚げてくれる
サービスあるから、そこで揚げてもらう。
zabukoさんに教えてもらいたいわ。
秘訣は、なに?

ryuji_s1
2016年06月26日 09:23
zabukoさん
おはようございます
おこぜの揚げ出し
豆腐は冷奴
大量のきゅうりの漬物
舞茸の緑茶煮
長芋とキウイの土佐酢
焼きナスは塩とわさび
素晴らしい献立
お料理毎日見事な食卓ですね
zabuko
2016年06月26日 11:18
ryuji_s1さん、こんにちは。コメントありがとうございます。
いや、こんなにどうするの?という、きゅうりの量でした。
お褒め頂いて光栄です。
zabuko
2016年06月26日 11:32
zoucoronさん、コメントありがとうございます。
夫が、基本、揚げ物が、あまり得意じゃないというか、今は
太ったので言わなくなったけど、胃下垂で、すぐ胸焼けしてたので、天ぷらとか1品揚げて食べるっていう天ぷら屋さん方式。
時間が経つと胸焼けがするって。以前よりはマシになった
けど。
娘は、それが普通で育ったけど、友達に話すと「何それ?え~
じゃあ、お母さんが食べる時は誰かが揚げるの?」って皆、
優しいわぁ。うちの家族は、そんな気の遣い方、誰もしてくれない。
カレイの唐揚げ、美味しいよね。ん~。特別なこと何もして
ないんで教えるスキルは、ないかもしれない。温度と時間なのかな?感覚的なものだから、難しいかもしれない。伝えるのは。
おこぜは、美味しかった!ひっくり返した時、油が、はねて
「大丈夫か?」とうちの夫。神経質になりすぎだって。
zoucoron
2016年06月27日 08:57
ほんとにそうよね。
お母さんは、揚げたてが食べれない。

胃もたれは、わたしも同じ。
食べてる時は、美味しいんだけど、ずーっと胃にいるもん。
胃薬飲んでも、今度は、その胃薬がずーっといる。
消化力を高める事って、出来ないもんなのかしら?

やけど、しなかった?
気を付けてね。

zabuko
2016年06月27日 12:03
うちのは、若い時は胃下垂で太ったら治ると医師に言われ、太り方が、わかりませんって言ってたのに。
今じゃ、すっかり・・・。胸焼けは、なくなったみたいですが。
揚げ物は衣を外して食べてたから、娘は皮を剥いて食べてると
思ったみたいで、実家でコロッケを衣を外して食べたって。母にコロッケくらい食べさせなさいよと怒られた。

姑は油が、はねるからと揚げ物をしません。そして、豚カツ
とかの衣のパン粉が口にささるとか言う軟弱兄弟が、うちの
夫とその弟。

この記事へのトラックバック