何となく気付いてたけど・・・

さすがに、ちょっと驚いた。

少し前に舅が散歩中、倒れたというのは聞いていた。貧血で、ふらっとして、
そのまま倒れたらしい。鉄剤、もう飲んでないのか・・・?

すると今度はデイサービス中に、ずっと寝ててスタッフが、おかしいと気付いた
らしい。ここのとこ食べれてなかったのと、ものすごい貧血だと。

えっと・・・食べれてないにも係わらず病院に連れて行かないのは、どういうこと?
いい大人が2人もいて、しかも食べれるようなものの工夫もしてないだろうな、あの家じゃ。

姑は私達(今は別居)と暮らす前は貧血が酷く起き上がれなかったと。私達と暮らす
ようになって元気になったらしい。(舅の妹が、その変化に驚いていた。)
まぁ、そのぐらい酷い食生活ということ。

舅は胃を切除している(そのため貧血)退院後そく、普通の食事を出すような姑で
少しでも鉄分が取れるように息子の嫁は(私)考えて献立を立てていたが姑は
「薬、飲んどけば?」と。
なので、きっと相変わらずなんだろうな。
きっと、少しでも食べれるものを何て考えないんだろうな・・・。何て家なんだろう。

まぁ、夫も何も言わないけど、言うと丸投げされるの解ってるし、何度、煮え湯を
飲まされてことか・・・。
「俺じゃないし。」(自分が舅の立場なら何か言うけど。それに、「そんな酷い女
嫁にもらってない」と。)

まぁ、本来なら、夫親だから、せっせと、お世話なんだろうが、酷い仕打ちをこれでもかというくらいされてるので、何があっても何もしません宣言してるので。

それにしても酷い扱い餓死させる気だったのか・・・お~怖い。
画像

隣から、頂いた寿司と栗入り赤飯。お昼に、いただいたなり。夫、いやいや食べた。
(ちょっと潔癖君)
画像

鰯のコンフィ「家で作ると美味しいよな。」と夫。
画像

ほっけ
画像

ピーマンのひたし
画像

酢の物(キュウリ、カニカマ、人参、わかめ)
画像

れんこんきんぴら
画像

キムチ雑炊
画像

りんご

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

あず
2018年11月21日 10:28
うん・・・多いね
そういうご家庭
食生活とか・・考えてる家庭多分少ない。
忙しいのと、世話する人が、不調ないとか、わからないとか
本人も我が身の不調が、食生活が原因だなんて思ってないからかなー・・とか、すごく思う
食生活変えればいいのに・・少し早く寝ればいいのに
断固変えない。
好きなもの食べれなくなるなら死んだほうがマシだ、とか・・よく聞く。でも死にたくないからって薬はちゃんとのみ、効かないから、強い薬にしたとか・・
よく聞きますよ。みてきたし・・・・・
人のふり見て・・といいますか
できる限り、旦那や子供には・・努力しようと思ってます(*゚▽゚*)
zabuko
2018年11月22日 11:27
あずさん、コメントありがとう。病状が、どうのこうの通り過ぎてて、死にかけてたという、いい大人が2人もいて、何も食べれてない。(餓死寸前)なんて、ちょっと考えられなくて開いた口が、塞がらない。という話。リアルな怖い話。

持病持ちの私には耳の痛い話で御座います。反省。

この記事へのトラックバック