やっぱり、そうか・・・

夫、用事があって自分の実家に。蟹を持って帰ってきた。舅がラジオショッピングで
買ったらしいが思っていたものと違ったらしく、「もう、いらない。」と。

きっと、ズワイガニとかタラバガニとかをイメージしてたんでしょうね。身なんて、
ほとんど無くって、パサパサと。

その前に説明を。夫親と一緒に暮らしていましたが嫁いびりが酷く別居。しかも、私は夫を通して絶縁宣言。夫「あれだけのことしたんだから、仕方ないだろう」と。

きっと、普通なら自分の妻が、そこまでのことをされてて黙ってるなんて・・・とか平気で付き合うなんて・・・と怒るのでしょうね。
なぜか、そういう気持ちは湧いて来ない。「夫は夫、私は私」の気持ちが強いからか。

そして、つい最近まで夫実家、商売してました。舅の友達が少し前に舅には、もう
仕事は無理やぞと言われてました。

元々、酷い貧血が有ります。同居してる頃は食事に気を付けてました。(私が。少しでも貧血が改善するように鉄分を意識して)姑は「鉄剤、飲めばいいじゃない。」と。
舅、一人で散歩中、貧血で道路に倒れ込み、起きたり寝たりの生活で仕事どころ
じゃなくなったようです。

なるほど、今まで一度もラジオショッピングなんて買ったことが無い舅が、おかしいと
思いました。

買い物に行った時に私が夫に「蟹、買ったら?そこまでして蟹の身が食べたかったんでしょ。」って言うと、いったん「いや、いい」と言ったものの「物々交換。うちに
有った奴」って渡すか・・・と、この人の思考回路が解らない。
こういうとこ、ひねてるというか、さすが、あの家で育った感性と思う。

私なら「そこまでして身が食べたかったんだね。嫁がそういうからさ」って渡すよ。
しかもさ~義弟、一緒に住んでるんだよ。何で、そう思わない?

「あんな酷い目に遭ったのに、うちの嫁、優しいなとか思わないよな・・・。」と私が
言うと図星だったみたいで「いや・・・そんなことない。」って否定してたけど、うちの嫁なら、そのぐらいの気遣い出来るだろうぐらいに思ってるんだろうなと思う。

当然、あなた方、兄弟が「仕事、ごくろうさん」って、お祝いとかプレゼントするわけ
ないよなと言ったら。「するわけない。」と
まぁ、私もそこまで、お人良しでは無い。(と言いつつ蟹を持って寄ったので姑に
「仕事、お疲れ様でした。」とは人として言った。蟹、買った時点で、お人良しには
違いない。)

娘よ、そんな訳で、じいも、ばあも、ヨボヨボで危ないかも。じいは母は見てないが
ばあも別人28号くらい別人(伝わらない?ニュアンスは汲んでくれ)なので早いうちに帰りなさい。マジ、やばい。

画像

解凍したら食べれるって貰ったみたいだけど「焼いた方が美味しって。」と私。
やはり焼いた方が美味しかったようです。
画像
画像
身は、えのき、しめじ、ねぎで蟹汁。これは、そこそこ美味しいけど、まぁ身は、パサパサ。
画像

何かしら解らないけど「あずさん」が作ってた「チヂミ」昆布、ひじきを入れ過ぎて、
真っ黒だぁ。でも味は、めっちゃ美味しかったよ、あずさん、ありがとう。
画像

こちらは栄養士まみさんレシピ。大葉、乗せ過ぎて何が何だか・・・。豚肉巻き
ピーマン。まみさんレシピは水で白だし大さじ2だったけど、メーカで随分、違うのかな?我が家は水ではなく出汁で。味見したら塩辛かったので、かなり出汁で薄めました。これが、なかなか良い、お味。当然、残ったので、この出汁で、ぶぶあられを
入れ出し茶漬け。まみさん、美味しかったです。ありがとう。
画像

小松菜とねりものの煮物
画像

りんごでした。
画像
画像

これは実家から(私の)貰った「ドジョウ掬いまんじゅう(20世紀梨味)」普通のが
美味しいって。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック