御礼と育児(トイレトレーニング)

以前から魚とか烏賊とかをお客さんから頂いて何をお返ししようかと考えて、離乳食で、あれこれと悩みがあると
以前、伺ったので、離乳食の本と育児書をと思って選んだ。

最近の育児は、どうなんだろうと、ちょっと読んでみる。改めて我が子は、トイレトレーニングと夜泣き以外は
本当に手の掛からない子だったんだなと思う。

夜泣きが、すごくて当然、昼間は爆睡。ところが昼間は昼間で大人は、しなければいけないことが有る。
医師から、離婚して実家に帰らないと死ぬよと言われた。
夫も、仕事が大変で毎日、深夜近くに帰り夜も寝れなかったり、鬱症状も出ていた。

トイレトレーニングは割と早く始めてトレーニングパンツをはき始めたのも、ものすごく早かった。これは、すぐ
おむつ取れるんじゃないの?と簡単に考えていた。
言葉が恐ろしく遅く、でも、こちらの言ってることが、かなり複雑で難しい言葉でも、間違いなく理解出来ているので意思の疎通には全く問題が無い。

ところが予想外の出来事が・・・うちの子、とにかく「おまる」が嫌いで、おまるに跨る度に大泣きで、おまるの
アヒルの頭をどつき回すのであった。
育児書に書いて有る、やっちゃいけないことをまんまやっていた。1時間おきに「トイレ無い?」と聞いていた。
「ない!」と怒って、その直後に隠れてカーテンの後ろで、していることが日常。

このまま、おむつが取れず幼稚園か?と心配していたら、ある日、突然、いきなり普通に、おむつが、いらなくなった。
毎日の夜泣きで、ぐったりして知らない間に寝てしまっていたら、目が覚めると子供がいない。探したらトイレに
いた。「何してるの?」と聞くと「きれい、きれい、してる。」とトイレットペーパーを大量にちぎって掃除用のブラシで掃除をしてました。大人だけ、おまるじゃない所でするということが納得いかなかったみたいで、用を
足す場所であると教えると次からは一人でトイレに当たり前に行き出した。

何年もの戦いのようなトイレトレーニングは一瞬で解決した。


CIMG1042.JPG
鶏肉のハンバーグ(山椒、ネギ、タマネギ、長芋、れんこん)大葉を乗せて

CIMG1043.JPG
人参、梅鯖缶のしりしり

昨日のシチューの残りが有ったので、それも。
CIMG1044.JPG
りんご

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント