蒸し暑いから

秋だということをすっかり忘れてて買い物に出掛けたら彼岸花が、もう終わりだったり、金木犀の香りが、
しだして、ああ秋かと。

CIMG1144.JPG
焼売
CIMG1145.JPGCIMG1146.JPG
豆腐の出汁に完璧に負けるワインCIMG1147.JPG
ニラの玉子とじ
CIMG1148.JPG
ステーキと豆苗
CIMG1149.JPG
茄子に大葉、梅肉、豚肉を巻いて
CIMG1150.JPG
りんご

嬉しい知らせ

従妹の所の息子の就職が決まったらしい。くそが付く程、真面目なんだが天然が、凄くて「障害、有る?」という
ぐらいの感性の、ぶっ飛び方で、ちょっと心配していた。決まって良かった。

CIMG1137.JPG
鱧の照り焼き山椒風味
CIMG1139.JPG
鯛潮汁。塩焼きにしてから潮汁に。絶妙の塩加減でした。CIMG1140.JPG
鯛茶も美味しかった。
CIMG1141.JPG
塩焼きで。
CIMG1142.JPG里芋の挽き肉餡かけ
CIMG1143.JPG
キウイでした。

無いものは作るしかない。

解ってるよ。解ってるけど、そんな簡単じゃないから悩むんじゃん。「エビマヨの巻きずしが食べたくて何軒も
スーパー回って結局、無くって、夫に言われた言葉。

CIMG1134.JPG
しょうがないから作ったさ~。
CIMG1133.JPG
里芋の柚子味噌。恐ろしい程、固い里芋で一時間、茹でたけど、まるで岩だった・・・
CIMG1135.JPG
豚肉とニンニク、ローズマリー、黄桃。バーボンでフランベ。ものすごい火だった。付け合せはマッシュポテト、
アスパラといんげん
CIMG1132.JPG
バナナ、チョコチップ、デーツ、ココナッツのケーキ分量の半分も砂糖入れてないのに、甘い・・・ものすごい
苦いコーヒーと。
CIMG1136.JPG
20世紀

もう、いい加減にして欲しい。

昨日は休日で夫は歯科へ。午前中の予約にもかかわらず帰って来たのが夜7時。歯科まで3時間とか掛かる距離なら
解るが車で10分、掛からない。予約が無いなら、まだ解る。予約だよ、予約。しかも、毎回。本当に、いい加減にしてもらいたい。

予定が台無しだ。(怒!)
CIMG1127.JPG
今回のワインはイマイチが多い・・・CIMG1128.JPG
ベシャメルチーズマカロニ
CIMG1129.JPG
ハヤシライス、オムレツ乗せ
CIMG1130.JPG
南瓜とベーコンのハーブ炒め
CIMG1131.JPG
二十世紀

にっしー

先月末にポリープの手術をされたAAAの、にっしー。その後、体調は、どうなのだろう?と検索。
え?千葉県で復興支援 物資の搬送されてました。お元気そうで何よりですが、大丈夫なのだろうか?

きっと、じっとしてられなかったんだろうな・・・。

CIMG1119.JPG
鰹のたたき
CIMG1120.JPG
小松菜とえのきの和え物
CIMG1121.JPG
マトウダイとごぼうの煮付け
CIMG1124.JPG
出し巻卵
CIMG1125.JPG
こんにゃくと、さつま揚げの炒めもの
CIMG1126.JPG
りんご

台風

皆さん、台風は大丈夫だったでしょうか?前の台風の被害ですら、何も手つかずと言われる方も、多いですよね。
うちも、台風で水害も阪神の震災で住んでたアパート全壊した経験も有るので、しんどさ、辛さ解ります。

お金が有れば、多くのことは解決するんですけどね。だからこそ難しいですよね。こんな時、お金持ちになりたい
って思います。

天災は怒りの持って行く矛先が解らないから、尚更、辛い・・・簡単に頑張ってくださいって言えない・・・


CIMG1115.JPG
フォー
CIMG1116.JPG
小松菜と卵の炒めもの
CIMG1117.JPG
いんげん人参、豚肉の炒めもの
CIMG1118.JPG
りんご

毎日のように

貰って置いて居たラーメンを見つけて「食べたい。食べたい。」と言う夫・・・食べるまで言うんだろうな・・・

CIMG1112.JPG
CIMG1105.JPG
ウインナーが食べたかったらしい。CIMG1106.JPG
昨日の角煮の汁で。めちゃくちゃ美味し。
CIMG1108.JPGCIMG1109.JPG
鯵の開きと塩鯖
CIMG1110.JPG
れんこんのマスタード炒め
CIMG1111.JPG
ものすごい大きい茄子で焼き茄子
CIMG1113.JPG
チャーハン
CIMG1114.JPG
キーウィ

続き・・・話の流れが妙な方に・・・どう対応したら良いのか・・・

母からの電話から最近の実家での生活~姪のことから娘のことに。他は、ほぼ方向性が一致するのに教育方針の
一部だけは夫婦間で、どうしても譲れず何度も喧嘩に。

夫は親類縁者すきあらば足を引っ張り合う家系環境で育ち真逆のアットホームで困った人が居たら進んで助けると
いう家に育った私。
勿論、夫は結婚するなら真逆の温かい家庭で育った子とと思っていたのだが、子供が、まだ小さいうちに世の中の
厳しさを教えておかなければと子供が怖がって泣くのも、おかまいなしに世の中そんな甘いものじゃない。と
私は、そんなものは放っておいても、その時期その時期で学習して対応していけばいいと。

そして夫は仕事は辛いものだから、お金が貰えるんだ。楽しかったら払わないといけないという考え。私は、どんな仕事でも「もっと上」を目指して行けば(常に今の自分がライバル)自然と楽しくなるし、やる気も出るし、能力も上がるという考え方。

まだ子供が小学生の頃、私は事故で手術が必要で入院に。面会時間は基本8時まで夫の仕事が終わるのは7時半。
毎日、夫が着替えを持って来てくれシャンプーまでしてくれてました。

退院して娘が「お母さんが帰ってくれて良かった。毎日、地獄だったよ。我が家は、お母さんで持ってるんだなと
解ったよ。お婆ちゃんは、お母さんに対しての対抗心なのか品数、沢山、作るんだけど何せ手が遅いから午後から
やってるんだけど同じくらいの品数、作ってたら、とても遅くなるし、美味しくないし、しかもレパートリーが
無いから毎日、同じもので、お父さんは、お母さんが居ないのと美味しくないから不機嫌で、お婆ちゃんは料理のストレスで不機嫌で、みんな無言で、ご飯、食べるんだよ・・・。もう耐えられなかった。」と娘が。

その話をしたら夫の顔が明らかに怒っている。何?

そうしたら堰を切ったみたいに怒って「あいつは、まだ小さかったから、そんなこと解らなかったのかもしれないけど、面会時間までに帰ろうと思ったら、ものすごい毎日、大変だったんだ。」と。

そこから急に最近、「尽くされてる」の「出来た嫁」「殿様扱い」とか、さんざん言われることが屈辱的だったのか、「そりゃあ、よく出来た嫁だよ。そんな嫁や子供が辛い思いして「助けて」って言ってるのに無視して自分が
楽することしか考えて無かったクズみたいな男だよ。」って泣き叫びだして何の話?と

元々、結婚前に私は持病が有ったんだけど手術をしたから本来、再発は無いはず。にも拘らず阪神の震災と、
夫実家での同居で再発(ストレス)で、娘や私に対しての夫親の苛めや嫌がらせで、別居をと夫に、お願いした
にも係わらず、夫「我慢しろ」と。開業したばかりで精神的余裕がなく考えられないんだろうなと、(なら仕方
ないと)ずっと思ってた。
はぁ?自己中?自分が楽したいから嫁や子供に我慢させればいいやって思ってのことだって?今更、それを言う?
私は、どうすれば良い訳?もっと、雑に扱えってこと?この気持ち悪い感じは何?

それと「クズで能力低い男でゴメン。」と。今更、謝られても・・・


なるほど・・・これから結婚を考える方にアドバイスを。家庭環境は大事。頑張ってろくでもない家庭環境から
逃れようとしても、やはり、どこかで出るんだと。
夫とは高校生の頃に出会い「何て前向きで上昇志向の強い人だ」と思ったけど、親は下を見て「ほら、うちは、
まだマシ」と言うような人達。そして楽しいと思って仕事をしてないから、そこ止まり。
すぐ手を抜くことを考える。面倒くさいとか、イヤイヤ何かをしたり、溜息ばかりの人、すぐ短気を起こす人とは
幸せにはならない。一緒に居て、穏やかな気持ちには、ならないから。

そうだね、結婚前に、夫実家を見れば一発で気付いたのにね・・・蛙の子は蛙であることが多いということを実感した。何とも言えない後味の悪い、この気持ちは何なのだろう?という妙な気持ち。どこに持って行けば良いのだろうか・・・きっと結婚してすぐで、バリバリ仕事をしてたら、離婚したかもしれない。

明らかに夫婦関係は変わるだろうなと思う。きっと夫は、すっきりしたのだろうが・・・

CIMG1095.JPG
何だこれ?薄いような、そうでも無いような・・・?
CIMG1096.JPG
角煮と茹でたほうれん草
CIMG1097.JPG
卵も
CIMG1098.JPG
れんこん青海苔炒め
CIMG1099.JPG
長芋サラダ
CIMG1103.JPG
揚げ里芋の椀もの菊花、柚子、カニカマ、なめこあんで。
CIMG1104.JPG
二十世紀

昨日の続き

母の話で姪が(運動部中学生)おかずが足りないと時々、言うと。そりゃそうだろう、まともに作らない時が有る
らしいから。はっきり言って虐待?って思ってしまう。

会話には(母と二人の時。義妹に聞かれたら大変なことに)「お婆ちゃん、おばちゃん家は今日、何、食べてるんだろう?私も食べに行きたいなぁ。」と出るものの、ほぼ隣の町内なのに、来ようとはしない。何せ義妹が怖いから。

そういえば叔父一家は実家から徒歩数分で従妹(姉)と私は10歳違い、その弟とは13歳違いで、小学生の頃は
まだ(土)に学校が有る時で、必ず「帰りました。」と従弟は、うちに帰って来てた。
「いやいや家に帰りなさいよ。」と言っても「お腹が、すいて家まで帰れないし、家に帰っても、ご飯は、すぐに
食べられないから。おばちゃん家なら、すぐ、ご飯してくれるから。」と必ず我が家で昼食を食べて帰っていた。

母親(私から言うと叔母)は祖父から「お前は美人だから何もしなくても、いい。」と言われて育ち実際、
しない。いや、確かに、ものすごい美人だよ。若い時は綺麗過ぎて男性は誰も声を掛けられないし、女性は叔母と
並んで歩くと引き立て役になるからと友達もいなかったと。しかも勉強もスポーツもダントツに出来て欠点が
無かったと叔母の同級生が言ってた。

さすがに何もしなければ、当然、太る。なので以前のような美しさは無い。それでも家事は、しないけども・・・

父の葬儀の時に久々に従弟が実家に来た。その時に「おばちゃん、アイスちょうだい。ここん家、必ずアイス
あったし。ほら、やっぱり、あった。」と。その言葉を聞いて母が「あんた、大人になったな。黙ってアイス
食べてた子が、「おばちゃん、頂戴って言えるようになったか」と。吹き出した。もう40からの年齢だよ。

そんなことを思い出した。話は逸れたけど、実家の栄養状態が心配である。その後の話は、また後日・・・

そんな我が家は「星人の日」焼きそばである。
CIMG1093.JPG

CIMG1094.JPG
こんなのが出てたので買ってみた。チョコレートとは別物だった。普通のチョコアイス・・・
CIMG1083.JPG
無花果。ものすごく甘かった。

母からの電話

昨日は休みで母から買い物に連れて行ってと。弟一家と一緒に住んでるのだが、義妹や姪と一緒に買い物に行くと
自分達の買い物のお金まで払わさせられるのと、思うように見て回れない(急かされる)から最近は、我が家と
一緒に行く。

年金生活なのに食費は1/2(年寄りが、そんなに食べるか?)しかも、夕飯のみ(それも作らないことが、あるとか)朝昼は各自で、しかも自腹。光熱費も半分で、トイレに行けば義妹が「トイレに何回、行くの!」と言われるからトイレットペーパーやティッシュも母が買い、認知症が有ると言うのに洗濯も自分でしている。

これぞ、鬼嫁!私が姑なら間違いなく、この世から葬ってます。何かを、お裾分けしても、お礼すら言わない。
母が居るから持って行ってるだけだが。

自分は4時前に、お昼ご飯を食べるから、お腹が、すかないからと、まともに作らないらしい。育ちざかりの子供と持病の夫が居るにもかかわらず・・・。なので、時々、姪が「お婆ちゃん、何か作って。足りない。」と。
ある食材を使うと鬼が怒るから、自分で買ってきた食材で作って食べさすらしい。

この前、弟に、さんざん言ったら、そんなこと言われたら一緒に暮せないと、こいつもクズに成り下がったなと。
ただ、ちょっと反省もしたのだろう。母が、弟が魚のお惣菜を買って来てくれたらしい。

夫が「僕に甲斐性が無いばかっりにゴメン。お母ちゃん引き取りたいよな。」と。この後、予想もしない展開に。
この話は、また後日・・・。

母は、うちの夫には気を遣わなくて良いみたい。

CIMG1085.JPG
鰹のたたき
CIMG1086.JPG
秋刀魚
CIMG1087.JPG
ヒイカときゅうりの酢味噌和え。「ちょうどいい味。美味しい。」と夫。
CIMG1088.JPG
雷豆腐「これも、美味い」と。
CIMG1089.JPG
高野豆腐の生姜風味の玉子とじ
CIMG1090.JPG
無限キャベツ(人参ともやしも)
CIMG1092.JPG
初めて見る「天山」「ロザリオビアンコ」に「ベイジャーガン」の花粉を交配し育成した品種で 、天山は果皮の色が黄緑色のぶどうで、特筆すべき特徴は果粒の大きさ。 通常、種有のものは平均果重は20~25g程もあり、
種無しの物では40g前後と世界最大級の大きさにすることも可能だそう。

 粒の形はもともとの種無しの場合やや縦長の楕円形ですが、ジベレリン等による無核処理されたものは粒の先端がやや平らな円筒形になる傾向が。

 顆粒は種有の場合、果軸にしっかりと付いていて脱粒しにくい。

 欧州系の「ロザリオビアンコ」のDNAを受け継ぎ、薄い黄緑色の果肉は崩壊性で、皮が薄く皮ごと食べられるのも特徴

ギュッと、締まった感じの固い食感で甘みは少ない。これが熟しているのかどうかは解らないが、かなり早く、
まだ熟してない物を食べた感じで美味しくは無いかな。
ただ、身は、かなり大きかった。

初めて聞いた夫の私評と「もう嫌だ~。」

夫から初めて聞かされた私評。「この人、本当に、凄いなと思う。君以上の人、出会ったことが無い。公平で差別が無くて人に対する許容が広くて大らかな人って。」あら、まぁ、ありがとうございます。

ちょこちょこ夫に対して感じる「何で、その程度のことで怒るの?相手が気持ち良く喋ってるのなら、別に、
「うんうん。」って聞いてあげれば、いいじゃんと。
何を怒る必要が有るんだろう?と。

そんな私が、もう嫌だ~無理~と思うのが自己中心的で客観的・論理的に考えられずミスは全て人のせい、同じミスを繰り返し(自分が気を付ければ絶対、回避できるにもかかわらず)ミスを認めないから何度も同じミスを繰り返し、しかも最終的に、それを指摘すると、その場に居ない人のせいにして、口だけは達者だから訳の解らない言い訳をして、そのクセ順序立てて論理的に説明しても全く理解しない、そういう人間が大嫌いで係わりたくないし、疲れる。

何で、そんなことが解らないの?って子供でも解るレベルまで下げた説明でも理解しない。失礼だけど(元々、そういう障害が有るのなら仕方ないし腹も立たない。そうでないから腹が立つ)頭、かちわって見てみたいし「馬鹿?」って言いたいのをぐっと飲み込む。
本当に、そういう相手は嫌いだし、疲れる・・・もう、ぐったりだ・・・
CIMG1074.JPG
昨日の骨でスープを取った。ものすごく美味しい。CIMG1078.JPG
CIMG1077.JPG
チャーシュー
CIMG1079.JPG
チャーシューを使ってチャーハンCIMG1081.JPG
パイナップルと母の里から来た20世紀の、お裾分け

宅配の方

我が家は近所では比較的引っ越してきたのが最近、隣の次くらい。あとは皆さん、長年、住まれている方ばかり。
にも係わらず宅配のお兄さん、この間から住所と番地を言い「〇〇さんとこ、どこでしょう?」と、ほとんど交番
状態のようになってる様子。

まぁ、お役に立てれば、いいんだけどねと夫。私は全く、わからないけどな。町内のことにはタッチしない。
CIMG1073.JPG
豆腐のカニカマとねぎの煮込み
CIMG1074.JPG
手羽元は、ごまで甘辛
CIMG1075.JPG
きんぴらごぼう

大根サラダは写真、撮り忘れ。辛かった。
CIMG1076.JPG
りんご

育児書3

よくある育児のトラブルとして載っていた「遊んでいて、おもちゃを取られる。」
これも我が家は問題なし。近所は、うちの子より、かなり大きい子ばかりだったのと、少し離れた市場に、同い年の
男の子が、いて買い物に行くと必ず彼の三輪車に乗せてくれて、「僕が押して、あげるから漕がなくても、いいよ。」と彼のお父さんの話では他の子には絶対、貸さないらしく触っても怒るとか。「もう小ZABUちゃんのことばかりで、お父さん、小ZABUちゃんは、何で、あんなに可愛いんだろう。僕は小ZABUちゃんと同じ幼稚園に行くから、お父さん、小ZABUちゃんの、お母さんに、どこの幼稚園に行くか聞いてね。」と。

毎回「小ZABUちゃん、何で、そんなに可愛いの?お顔も可愛いし、お洋服も可愛いし。」って、ぞっこんでした。うちの子は言葉が遅かったので全く喋らないから、つまらないだろうと思うんですけどね。

そして少し大きくなって集団で遊んで意地の悪い子が、遊ぶおもちゃを次々に取って行っても、うちの子、めちゃくちゃ物に執着が無いのか怒ることも無く、あっそう、じゃあ、こっちで遊ぶし。と次々、取って行く子の方が
ふらふらになって諦めるぐらい、切りかえが早く、すぐ集中するので、気にもしない。

ブランコ、滑り台になると、いきなり仕切り出して「はい、ここに並んで。順番よ。」と上手く仲良く遊べるように、するという。

なので、全く困ったことが、有りません。人を叩いたりすることも無いですし、幼稚園で叩く子が居たのですが(障害の有る、お子さんで遊んでほしい子を叩くと)その説明を先生からされて、じゃあ、しょうがないか。
「その都度、ちゃんと「遊んで。」って言おうね。」って説明するしかないねと。

これも、あまり困ったことが有りませんでした。

CIMG1068.JPG
鱧のおとしは柚子胡椒で。きゅうりの塩もみを添えて。「美味しい。次回は照り焼きが食べたい。」と夫。
了解です。
CIMG1069.JPG
鮭のホイル焼き、しめじ、にんじん、もやし、わかめ。
CIMG1070.JPG
れんこんのおかか煮
CIMG1071.JPG
厚揚げは、ネギと生姜で。
CIMG1072.JPG
タラモサラダ



母が来る

聞きたいことが有り母が来た。それについては、すぐ解決。今日は、お魚市の日で、おこぜとツバスを買ってきた。
母は魚好き。お刺身は、しょっちゅう義妹が買って来るが母には当たらないらしい。
姪が「お婆ちゃんも食べたらいいのに。」と言って義妹が皿に入れてくれないと食べられないらしい。

酷い話である。なので、「お刺身、持って帰る?」と、その場で卸す。で、持って帰ったら多分、食べられないので「うちで味見して帰ったら?」と皿に盛る。半身と、ちょっとを持って帰りと。

夫が母が帰ってから「ごめんな。僕に経済力が有ったら、お母ちゃん引き取れるのに・・・。」と。
有り難い話です。

CIMG1061.JPG
ツバスの刺身
CIMG1062.JPG
アラ炊き
CIMG1063.JPG
ベーコン、コーン、小松菜の炒めもの
CIMG1064.JPG
厚揚げ、大根、練り物の煮物
CIMG1065.JPG
茄子の煮物
CIMG1066.JPG
オコゼの唐揚げ
CIMG1067.JPG
りんごでした。
CIMG1060.JPG

幸せのお裾分けを頂いて心が、ほっこり

結婚について色々、伺うチャンスを得て、離婚率が3組に1組と言われる中、温かく幸せな家庭の話をいっぱい
伺うことが出来て胸が一杯になるぐらい、幸せのお裾分けを頂きました。

教えて頂いた皆様、本当にありがとうございます。教えて頂いた上に、こちらの心まで、ほっこり温かくなりました。

ん~いいなぁ。幸せな御夫婦の話は、伺うだけで感動すら覚える。あ~しあわせだぁ。

CIMG1055.JPG
長芋、おくらの辛子明太子あんかけ

CIMG1054.JPG

ムール貝の白ワイン蒸し

CIMG1056.JPG

ニラの玉子とじ
CIMG1058.JPG

ジャージャー麺

CIMG1053.JPG
抹茶チーズケーキを作りました。

中秋の名月
CIMG1059.JPG
っぽいものは目玉焼きぐらいかな

育児書2

この前の育児書で「だだをこねる」という内容の話。我が子、ほぼ、これが無かった。おやつは全く食べない。
離乳食でのおやつの意味合いは捕食、一度に食べられないから、おやつで補う。
ところが我が子は大人と同じ、もしくは、それ以上、食べるので、次のご飯まで、お腹が、すかない。その上
甘いものは、ほぼ食べない。

なので、おやつを買ってなど、ほぼ無い。言葉を喋るのは恐ろしく遅い(3歳)けども、お座りをする頃には
大人の言うことは、子供の言葉に直さずとも理解出来ているから、おもちゃは誕生日、クリスマスってわかってる
から、その日まで待てば買って貰えるのは、解っているので、それまでは下見のみ。

ただ夫の休みの日のみ(3人で必ず買い物に)家を出て一番、最初の販売機の前で座りこむ。必ず、「お茶を持って行こうね。」と声を掛けるが「いらない。」と娘。
そして、家を出て数分の販売機前で「疲れた。」と溜息をつき座り込む。そして夫が「じゃあ、ちょっと休憩しようか。」としばらくして「さぁ、行くよ。」と立つよう促すと首を押さえて「あ~のじょが~(喉)のじょが~乾いた。」と女優モードに入る。
夫が必死で笑いをこらえ、「お茶か?お水?」と言うと、すくっと立つ。夫の言葉を待つ。「好きなの買いなさい。」と、お金を入れてくれるのを。

そして帰りにはダッシュでケーキ屋に。(ケーキは、ここのしか食べない。)一人で走って店に入り注文。
「小ZABUちゃんはトマトのケーキと、うさぎのケーキをください。持って帰ります。」と店員さんから
「お父さんか、お母さんは?」と聞かれ半分キレ気味に「だから~小ZABUちゃんは~トマトのケーキと・・・」と繰り返すのである。

そして店に着くまでに身柄を確保した時は「今日はケーキは買いません。」と言うと「ドーナチュ?(ドーナツ)」とドーナツ屋さんにダッシュするのであった。普段はケーキもドーナツも見向きもしないのに。

あとは果物、キノコ、魚、肉をねだるぐらい。でも、それは、きっと体が欲してるのだろうと思うので無問題。
ただし、スイカとかメロンは別。毎回、言うので(しかも、スイカとメロンを逆さまに覚えていた。)いつも
「ちゃんと、解るようになってから買おうね。」と幼稚園でも怪しかった。

なので、そういう意味でも、とても育てやすい子だった。

CIMG1046.JPG

グラタン

CIMG1047.JPG

レモンに近い柑橘系の酸味

CIMG1049.JPG

CIMG1050.JPG

久々のパエリアと
CIMG1052.JPG
ブイヤベース

当然、美味しい。

そこが魅力

本日は休日。夫と外食。3度目の店に。店の方、覚えててくださって(御夫婦でされてる)お料理が出てくるまで
奥様と話し、うちも自営で24時間年中、一緒だと。

「一緒だと嫌になったり飽きませんか?喧嘩ばかりだし・・・」と。「飽きることも喧嘩も、ほぼ無いです。彼女
ずっと一緒に居ても楽しい底知れない個性的な人だから。」と夫。

「いつからのお付き合い?」と聞かれたので「高校からです。」と。ものすごい驚かれてました。「それで飽きたり
喧嘩が無いの?奥様のこと愛してるんですね。」と言われ「はい、愛してます。」と。

うちの夫、昔から、こういうところ日本人離れしてます。人前で「愛してる。」も言うしキスもする。
無口でクールで(に見えるだけ。本当は興味のない女性とは口をきかないだけ。好きな子とは、ずっと喋ってる)
エスコートもスマートにする。

さらっと「妻を愛してます。」って言い切ると聞かされた方が赤面して恥ずかしくなるようです。

そういう所が、カッコ良い所です。
KIMG0111.JPG

御礼と育児(トイレトレーニング)

以前から魚とか烏賊とかをお客さんから頂いて何をお返ししようかと考えて、離乳食で、あれこれと悩みがあると
以前、伺ったので、離乳食の本と育児書をと思って選んだ。

最近の育児は、どうなんだろうと、ちょっと読んでみる。改めて我が子は、トイレトレーニングと夜泣き以外は
本当に手の掛からない子だったんだなと思う。

夜泣きが、すごくて当然、昼間は爆睡。ところが昼間は昼間で大人は、しなければいけないことが有る。
医師から、離婚して実家に帰らないと死ぬよと言われた。
夫も、仕事が大変で毎日、深夜近くに帰り夜も寝れなかったり、鬱症状も出ていた。

トイレトレーニングは割と早く始めてトレーニングパンツをはき始めたのも、ものすごく早かった。これは、すぐ
おむつ取れるんじゃないの?と簡単に考えていた。
言葉が恐ろしく遅く、でも、こちらの言ってることが、かなり複雑で難しい言葉でも、間違いなく理解出来ているので意思の疎通には全く問題が無い。

ところが予想外の出来事が・・・うちの子、とにかく「おまる」が嫌いで、おまるに跨る度に大泣きで、おまるの
アヒルの頭をどつき回すのであった。
育児書に書いて有る、やっちゃいけないことをまんまやっていた。1時間おきに「トイレ無い?」と聞いていた。
「ない!」と怒って、その直後に隠れてカーテンの後ろで、していることが日常。

このまま、おむつが取れず幼稚園か?と心配していたら、ある日、突然、いきなり普通に、おむつが、いらなくなった。
毎日の夜泣きで、ぐったりして知らない間に寝てしまっていたら、目が覚めると子供がいない。探したらトイレに
いた。「何してるの?」と聞くと「きれい、きれい、してる。」とトイレットペーパーを大量にちぎって掃除用のブラシで掃除をしてました。大人だけ、おまるじゃない所でするということが納得いかなかったみたいで、用を
足す場所であると教えると次からは一人でトイレに当たり前に行き出した。

何年もの戦いのようなトイレトレーニングは一瞬で解決した。


CIMG1042.JPG
鶏肉のハンバーグ(山椒、ネギ、タマネギ、長芋、れんこん)大葉を乗せて

CIMG1043.JPG
人参、梅鯖缶のしりしり

昨日のシチューの残りが有ったので、それも。
CIMG1044.JPG
りんご

分かち合いたい

子供の後輩君が学生の頃は(スィーツ男子)「これ美味しいと思わない?」と共感し合える人が居たが、彼が卒業し
地元を離れてからは共感できる人が居なくて寂しい。

ブログ見てないかな?君の好きな「栗」の羊羹で美味しい物に巡り会いました。近かったら持って行くのにな・・・。CIMG1019.JPG

CIMG1033.JPG
納豆

CIMG1037.JPG

写真の角度が、おかしいね。オムレツ

CIMG1039.JPG
とうもろこし

CIMG1040.JPG

シチュー

CIMG1041.JPG

二十世紀梨、いまいち

フィギアの模様替え

暖簾を秋に替えて、フィギアも秋仕様に。2個も落として壊してしまった。速攻、夫が修理。また、怒らりちゃったあははは・・・

CIMG1029.JPG

CIMG1032.JPG

唐揚げ

CIMG1030.JPG

豆腐を焼いて辛味ソースを。茹でた小松菜を敷いてます。

CIMG1031.JPG
ごぼうの甘辛揚げ

CIMG1033.JPG
ピンボケ・・・納豆

CIMG1034.JPG

南瓜、きのこ、たまねぎ、挽肉の重ね焼きオレンジハーブ風味

CIMG1035.JPG
出し巻  崩れた・・・
CIMG1036.JPG



つい出た言葉

弟が来た。母の愚痴をこぼした。つい出てしまった。「お前、アホちゃう?」

5年以上前に母は腰の手術をしている。その時に「また5年ぐらいしたら、また手術しないと、いけなくなるよ。」と主治医から言われていた。

先日、腰が痛くて動けなくなって病院に。当然、手術の話になった。ところが義妹が「もう手術とかやめてよ。動けなくなったら、どうするんよ。デイサービスに行ってよ。」

その話を聞いて夫と「馬鹿って(口が悪くて、すみません。)考えないのね。」という話に。動けないから手術
しないといけないのに、しなかったら100%動けないということだってことが解らない?
しかも、今、デイサービスってそんな簡単に受けて貰えないということすら知らない。

弟が「手術しなきゃいけないって嘘だろう!」って、で、つい出た。「お前、アホちゃう?」しなくてもいい手術
お金払って痛い思いしてリスクも有るのに、どこの世界に、する人間おるの?しかも医師が手術の説明するから
家族と一緒に来てくれって言ってるのに・・・

以前から、周りから性格の良い弟が何で、あんな底意地の悪い嫁を貰ったんだと皆に疑問を持たれて我が家でも
一つは弟が恐ろしく、モテなかったというのが理由で落ち着いてたけど、もう一個、解った。
人を見る目が無いのと馬鹿だからだわぁ。

母は認知症が出ている。食費も光熱費も家に入れている。なのに昼食は用意されないのである。自分のお金で
買ってくるのである。おかしいだろうと弟に。「いや、あるもので食べてるし。」「おまえな、あるものでって
作らないのに、どこに有るんや!考えたら解るやろう。しかも、食費を払ってるのに食材を使ったら「何で使う。」って責められて、おかしいだろう。そのくせ、母が買った物や、私が持って行ったものは「食べていい?」も聞かずに平気で食べて、意地汚いにも程がある。」と

実際、嫁の言ない所で娘に聞け。どれほど酷いか、あの子が、こっそり嫁の居ない所で「お婆ちゃん、食べたら
いいよ。お母さん、いないから、ばれないから。」って言ってるから。まぁ、あの子も母親が面倒くさいって
解ってるから口を割らないかもしれないけどね。」

弟は、まるで母が嘘をついてるような口ぶりで、「見たらわかるやん。私達が行っても挨拶もしないから。母が
「行ってらっしゃい。」って言っても、無視だし「帰りました。」も言わない。この前の休みだって普段「何の役にも立たない」とかっていうクセに母が出掛けようとしたら「え~焼き茄子して貰おうと思ったのに・・・」って
何の役にも立たないとかって言うのなら休みぐらい自分で作れや!どこまで、あつかましいねん。」
って言うと「そんなんだったら、もう一緒には暮らせないな。」って。

こいつ、嫁と結婚してから性格、腐ってるわ~。似た者、夫婦ってこういうことだわって久々にハラワタが煮え
くり返る思い。夫も、ものすごく怒ってた。

週一回、難聴で病院に通院してて弟だって土曜休みだし、義妹だって1日仕事してる訳でも無いし、休みの日
だってあるのに、母を病院に連れて行かない。たまに行っても帰りは迎えに行かないからタクシー代で生活して
いけないと母が、こぼしたので、週1回(しかも仕事の段取りや入金、両替が有るから、実質、休みのない)夫が
送り迎えをしていたのに、お前ら「ありがとうも無しかよ。」

本当に弟の馬鹿さと出来の悪さにガッカリした。そりゃあ、あの程度の嫁しか貰えないわ~。


CIMG1022.JPG
光って見えない。バランス良く何にでも合いそう。

CIMG1021.JPG

鮭の刺身に、きゅうり、柚子、ニンニク、レモン、オリーブオイル、醤油、大葉を。

CIMG1020.JPG
冷奴

CIMG1025.JPG

辛子明太子、ネギ、大葉の卵焼き

CIMG1026.JPG

小松菜、切干大根の煮物

CIMG1027.JPG

かさごとごぼうの煮物
CIMG1024.JPG
アスパラベーコン



CIMG1028.JPG
梨、美味しかった。

母が稲荷寿司、美味しかったと。良かった。

同じことを言われる

「まぁ、この暑いのに…作ったの?」御近所の一人暮らしの方の所、一人暮らしの叔母の所と実家に、持って行きました。皆に同じことを言われましたが、とても喜ばれました。

まぁ喜んで頂ければ、それでOK

CIMG1016.JPG

稲荷寿司と夫リクエストの
CIMG1017.JPG

その煮た揚げで狐月見うどん

CIMG1018.JPG

ピオーネは甘く無かった・・・

なるほどね

以前、姪が「おばちゃん家、今日、何、食べてるのかな?おばちゃん家に、ごはん食べに行きたい。」の意味が
解った。

昨日、実家に寄ったら弟が、まだ仕事から帰ってなくって、でも、もう弟以外は食べ終わってて食卓には弟の
夕飯が・・・小さな鶏の唐揚げ?照り焼き風6個(親指と人差し指で〇作ったぐらいの)ほうれん草の浸し(もしかしたら茹でただけかも)その横に、茹で卵を切ってマヨネーズで和えたものが。以上、終了。

夫が「俺なら暴れる。こんなんじゃ仕事が出来ない。」って仕事しないと。

そりゃあ帰る前にコンビニ寄って、菓子パン食べて帰る訳だ。


そんな我が家は・・・

CIMG1010.JPG

揚げ焼売

CIMG1011.JPG

大根、ワカメ、ブロッコリースプラウトのサラダ

CIMG1012.JPG

揚げ出し茄子とろろ、なめこ生姜風味

CIMG1013.JPG

鰯の山椒には夫のリクエスト。ものすごい美味いと。それは、良かったね。

CIMG1014.JPG
もやし、小松菜のキムチ炒め

CIMG1015.JPG
白桃。きっと、もうおしまい、最近の品種、ちょっと黄桃のような感触。味は白桃。美味しかった。
CIMG1009.JPG

秋に替えよう、そろそろ

雨、大丈夫ですか?

ものすごい降り方をしている地域が有るみたいですが大丈夫ですか?
個人的に気になる人が、いるのですが、きっと送っても返信は無いだろうから送らないけども・・・
お気を付けください。

この辺も以前、崩れているところが応急処置のみで放置のままな所が、ちらほら。台風、秋雨前線の影響が今後も
有りそうなので、気をつけましょう。

CIMG1007.JPG

何だか濃い味が食べたい、この間から、ずっと。お好み焼CIMG1008.JPG
やはり幸水、いまいち

CIMG1006.JPG

9月に入ったのに・・・

蒸し暑い・・・ぐったり。しかも台風、次々と・・・憂鬱だぁ。

CIMG1000.JPG

小さなツバスの刺身と

CIMG1002.JPG
残りの刺身は焼き茄子を叩いて、茗荷、大葉、ねぎ、ごま、ごま油、醤油、みりんで。

CIMG1001.JPG

かますが、よく太って美味しそうだったけど、もう少し、旨みが足りない。
CIMG1003.JPG

つばすのアラも煮てみたけど、こちらもサイズが小さかったので、えらい、あっさり。

CIMG1004.JPG

大葉、さつま芋、おくら、茄子、かぼちゃ、ちくわは磯辺揚げCIMG1005.JPG

幸水はイマイチ
CIMG0997.JPG