コアラのマーチオリジナル

コアラのマーチのパッケージにオリジナルの写真が入れられるオリジナルコアラのマーチが有るの知ってます?
姪の写真で頼みました。来るのが楽しみ。クリスマスに間に合うかな?

CIMG1538.JPG
ポテトフライと茶色いのはさつま芋。
CIMG1539.JPG
手羽元は揚げて生姜、ネギの甘酢タレで。
CIMG1540.JPG
ちょっと苦みが有って手羽元には、バッチリでしたが・・・白和え、味噌汁には×
CIMG1541.JPG
CIMG1545.JPG
大根、ワカメ、ねぎ
CIMG1542.JPG
とろろ飯
CIMG1546.JPG
りんご

なんだって?

本日も夫にフェイスマッサージと首と胸筋のマッサージをしてもらう。この前、本格的にフェイスマッサージを
してもらって、ものすごい痛かったけど明らかに顔の血行が良くなったし眼鏡が要らないくらい、良く見えるように成ったり、頭痛も無いし顏も、すっきり。

夫の「筋肉が緩む感じ」と言うと「駄目じゃん。筋肉が緩んだらパーツが下がって婆顔になるってことじゃん。
じゃあ、やらない。婆顔、嫌だもん。可愛いなぁって思えなくなるじゃん。」と。
なんだって?婆顔?失礼だな、ちみ(君)黙って、揉んで!

最近、「殿様か!」と言われるぐらい我儘が酷いので昨日も「殿様は何をしても許される。」とか言って、
すれ違いざまに、おしりを触ったので「殿様が一番偉いと思うな。嫁は将軍様じゃ!市中引き廻しの上、磔獄門じゃ!」と判決を出しといた。「うそ~切腹も許されないのか・・・」と。馬鹿な夫婦で~す。

CIMG1531.JPG
広島の酒、冷か常温で。甘めで少し後口に苦みが有ります。白身の魚、白和えと合うそうですが、残念ながら
青魚。豆腐は有ったので
CIMG1534.JPG
湯豆腐に。春菊の苦みと、良く合いました。
CIMG1532.JPG
CIMG1533.JPG
ほうれん草の浸し
CIMG1535.JPG
蓮根とちくわの金平
CIMG1536.JPG
もずくとねぎの味噌汁
CIMG1537.JPG
りんご

天使降臨

うちの、お客さん(外国の方)の所の、お子さんが「天使」のように可愛いと夫が。
うちの夫、人のルックスをまず褒めない。

グレースケリー、ブルックシールズ、オードリー・ヘップバーンが好きという男である。そんな夫が天使のように
可愛いと。今度、来たら是非、お目にかかりたいと言ってたけど、奥様が出産で、お国に帰られてると。
ミニ絵本を買って待ってました。

夫が「天使」見に来る?と。何と、今日、来てくれてました。あまりの可愛さに、おばちゃん興奮して御挨拶も
せず、ぎゃあぎゃあ「マジ天使」と騒ぎ立て人見知りのお年頃なのに、驚かせてしまって反省。
改めて初めましての御挨拶。びっくりさせてごめんね。君が可愛すぎるから。マジ天使!

僕から「おかあさんね。」と言われて、お~年齢からしたら、お婆ちゃんと言われても不思議じゃない(彼からすると)のに、何て賢いんでしょ。

欠点が一つもない可愛さ。まるで少女漫画の子みたいに顔の半分がキラキラの目だよ。「お~天使だ。」と何度も
言ってしまったけど、宗教的に駄目だったかなと反省。だって可愛かったんだもん。
絵本を渡したら拒否られた。きっと知らない人から貰っちゃ駄目だよって言われてるんだね。うん、うん、お利口
さんだ。

「じゃあ、パパに渡しとくね。」とパパから受け取って貰った。しかも皮ジャンだよ。この、お洒落さん!
「おばちゃんに後ろのデザイン見して!」と皮ジャンの後ろのデザインも見せて貰う。
「お~後ろも可愛い!」

大人になったら、モテモテに違いない!イケメンさんだ。おばちゃんもイケメンには煩いけど(ちょっとやそっとじゃイケメンとは認めません。)間違いなく最近、見た中でダントツ一番!

あまりにも煩い私に、お父さんが「まつげが長くて、目が大きいのね。」と説明してくれた。きっと奥様も、
お綺麗で。お会いしたい!今度は、お嬢ちゃんも来てくれるかも楽しみだ。

ハイタッチとバイバイしてくれた~~。あ~何て幸せな日なのだろう。今度は、お嬢ちゃんの絵本、探しとこう!

CIMG1525.JPG
THE家庭料理。豆腐が少ししか無い。茄子が1本残ってたから麻婆豆腐茄子。うん、美味しい。夫も「うん、美味い」と
CIMG1526.JPG
里芋おかかコロッケ
CIMG1527.JPG
春菊しめじの柚子和え
CIMG1528.JPG
写真が酷い出し巻CIMG1529.JPG
味噌汁は長芋をすりおろして。
CIMG1530.JPG
りんご

大阪の小学生誘拐事件で思うこと

とりあえず無事、家に帰れて良かったとは思いますが彼女、学校に行きたくないとかというような話も出てますね。
ますます、行きにくくなる、噂が出るでしょうね。有ること無いこと言われそうです。
結果として自分で自分の首を絞めるみたいな・・・それって大人なら想像の出来ることですよね。

最近の子の想像力の無さをこういう事件の度に感じます。

スマホ、携帯を持ってる子が6割でSNSでの被害に遭った子が1年で1800件超。
子供にスマホ本当に要るんですかね?ネット教育、性教育どこまでされてるんでしょう?

両方の教育、早いうちに、きっちり正確にするのは親の責任だと思います。正しい性教育をしていれば被害に
遭うことが無かったかもしれないという事案も多いんじゃないかと思います。

現実問題として小中学生での妊娠出産育児は絶対無理とは言わないけど限りなく無理に近いし、何よりも危険
です。

そういう教育とメンタルの強い子、自分で考え、行動出来る子に育てて頂きたいなと、お子さんをお持ちの親御さんには、お願いしたいです。
子供が被害者の事件は、よその、お子さんでも胸が痛いです。少しでも、そういう被害に遭う子が減るような
社会になって欲しいです。(現実は何だかロリコンの危ない人が増えてるから。)男の子であっても、油断は
出来ませんよ。

性被害だけでは無く通り魔とかも多いので危険察知能力のある子に、そしてコミニュケーション能力の高い子に。
異性に対しての変な先入観を植え付けて恋愛の出来ない子に育てないで頂きたいなと。

と我が子は、もう成人してますが、そうお願いしたいです。まだ子育て現役世代の親御さんには。
CIMG1521.JPG
クッパ。CIMG1522.JPG
味変はニラねぎ韓国唐辛子のたれ
CIMG1523.JPG
目玉焼き。
クッパでお腹が一杯。夫はタレをアツアツご飯に乗せ目玉焼きを乗せての、ごはん、おかわり。
CIMG1519.JPG
りんご

中間管理職は辛い

と弟が夫に愚痴って帰ったと。会社でも家でも中間管理職で逃げ場がないと。認知症の母と意地の悪い嫁と反抗期の
娘。姉には(私)説教されるし・・・愚痴をこぼす所が無いと。

少し前に母から聞いて年金生活の母から光熱費を半分(人数割りなら解るが)通信費(母は電話をたまに使うだけ)全額、米代、トイレットペーパーやティッシュ、洗剤、シャンプーなどの雑貨代も全額、食費も取るのに、
認知症で作れないと解ってるのに、食事も用意されてない。
お前の所は反社より、悪どいな、いいかげんにしろよ。嫁をちゃんと管理しろよ。と言ったら、そんなに文句が
有るなら母とは一緒に暮せない。と捨て台詞を吐いて帰って行った。

その後、嫁の酷さは充分、解っているらしく母に食べ物を買ってきている様子。母も最近、弟が優しいと。
最近は一緒に過ごすのが嫌で夫婦、別の部屋で過ごしているらしい。
先日も、嫁に「構ってくれ」と言われたらしいが「とにかく俺に構うな!」とキレたらしい。

なので、「あんまり追いつめてやるな」と夫が。

それにしても、うちの夫も中間管理職みたいに姑と嫁に挟まれていたわけだが、「よく夫婦関係、壊れなかったね。」と私が言うと「そりゃあ、うちの嫁は、賢いし性格が良いからな。そんなことに、なるはずないやん。」と
言われた。

まぁ義妹みたいな意地の悪いことは、しません。
その意地の悪い嫁を貰ったのは弟本人。つまり自分で自分の首を絞めてるのと同じなんだけどね。

祖母も認知症、有ったから解るけど何度、同じ話をされても怒らず「そうなん?」って初めてみたいに聞いとけば良いやんって思うけど。何でキレて当たり散らさないといけないの?
病気なんやから仕方ないやろ。

それを言うと夫は、そんな風に言える人間の方が少ないと思うぞって。そうなのかな?

CIMG1515.JPG
夫に好きだね~と言われる。巻き寿司とサラダ巻き
CIMG1516.JPG
昨日、頂いたヒラマサ。3軒で分けて、この量。魚の大きさが解る。夫曰く。明日でも良いくらいやな。(まだ
少し固い)お~刺身で、お腹が一杯になりそう。
CIMG1517.JPG
アラ煮も、たんまり。いや~脂が乗ってる。でもヒラマサだから、しつこくは無い。
CIMG1518.JPG
大根と揚げと練り物の煮物
CIMG1519.JPG
りんご

きゃほ~!

夫が「いつもの、お客さんが来てくれてるよ。見に出る?」「行く!行く!」CIMG1504.JPG
ヒラマサ55cm頂きました!メーター級の鰤も見せて貰ってテンション上がる、上がる!
丁度、外の駐車場で見せて貰ってたら御近所さんが通って「まぁ、素敵!」と。「あとで刺身にして、お持ちしますね。」と言うと「まぁ、このサイズおろせるの?」と。「はい。おろします。」と、おろして、すぐ、お持ちしま
した。喜んで頂けました。実家にも刺身用ブロックにして。硬直が、まだ溶けてなくって、骨が抜けない。
明日が、きっと食べごろ。なので、皆さん、明日、食べてねと。

いつも有り難いです。「こんな大きいの上がるんですね。筋トレされてるんですか?」と馬鹿な質問してしまい
ました。そっか~電動リールだわなと、我に、かえる。でも、きっと重いだろうなと。いや~惚れ惚れするサイズ。
でも、まだ不満なんだとか。重さが足りないらしい。ほ~~。

とりあえず明日、食べるのですが夫が「ちょっと、剥き身をねぎと和えてくれない?」と言うので
CIMG1512.JPG
ふむ、明日が楽しみ。少し、まだ固い。
CIMG1508.JPG
ねぎを一杯、切ってくれと夫。鰹のたたき。
CIMG1509.JPG
おかずが出来るまでの、つまみに惣菜コロッケ
CIMG1510.JPG
湯気が~鮭のちゃんちゃん焼き
CIMG1511.JPG
小松菜とアゲの煮物
CIMG1513.JPG
りんご

反抗期

最近の子は反抗期が無い子も多いと言う。もう一つ皆に対してではなく、一部の人に対して反抗するパターンも
増えてるような気もする。

姪も思春期、母親である義妹に対して反抗期で派手に喧嘩しているらしい。確か義妹は自分は母親が教師だったけど
「勉強しろ」は言われず「人に迷惑を掛けることだけは、するな。」と言われて育てられたから自分も子供には
「勉強しろ」とは言わずに育てると言っていたにも関わらず煩く「勉強しろ」を言ってるらしい。

姪にしてみたら地元では一番、難しい学校に合格した父親で有る弟に言われるのは仕方が無いと思うらしいが
勉強が出来なかった人間が偉そうに言うなと腹が立つようだ。

この間の休みに実家に寄り姪に話しがあったので母の部屋に呼んだら、部屋に入らず障子を開けたままで話を。
夫が「寒いから入ればいいのに・・・」と言いながら入ろうとしない姪を何度も障子で挟んで「ちょっと挟んで
みたくなった。」と言う夫に黙って挟まれていた姪。

夫が姪のいない所で「反抗期だから怒るかと思ったけど、黙って挟まれてたね。挟みたいんなら仕方ないよねみたいに。反抗期、大したことないじゃん。」と。

うちの娘は、ちょうど反抗期に、きっと低級霊に憑依されていたと思う。何で、その時に、そう思わなかったのか
謎なんだが・・・本人は全く当時の記憶が無いらしい。ずっと獣臭がして、泣き喚いて包丁を振り回したかと
思うと、ケタケタ高笑いしていたり・・・。一度、お祓いして貰っといた方が良いのかもしれないなと、最近
思う。

娘も舅にだけ反抗期だったが、夫には、時々、叱られて何だか自虐的だった気がする。ただ、よく言われる父親の
洗濯物と一緒は嫌とか臭いは全く無く、よく、うちのお客さん(お嬢さんのいる)から、どうしたら良いか、お嬢さんに聞いてみてと言われ「そんなの思ったことないから解らない。清潔にして、しつこく、絡まないぐらいしか
思いつかない。」と参考にならないアドバイス。

CIMG1494.JPG
穴子巻
CIMG1496.JPG
大根、塩昆布、柚子胡椒和え
CIMG1497.JPG
きゅうりとわかめの酢の物
CIMG1491.JPG
納豆
CIMG1498.JPG
エビバーグ
CIMG1499.JPG
大根と豆苗和え物
CIMG1500.JPG
ごぼうとツナのバター炒め
CIMG1501.JPG
餃子の皮と卵のお吸い物
CIMG1502.JPG
りんご

母が来たので

「お昼、食べて帰る?」と聞いたら、「食べて帰る。」と。何も食べるものが無かったし、最近は、家では、
お惣菜ばかりらしい。(昼も夜も)

CIMG1479.JPG
肉まんとフカヒレ餃子のスープ。「最近、何を食べても美味しいと思わなくなった。」と昨日、言ってた母。今日は
何度も「美味しい。体が温まるなぁ。」と。

ちょこちょこ、ご飯、食べにおいでって誘うのも良いかもしれないな。
実家の町内は、毎日では、ないんだろうけど町内会で昼食を200~300円で食べられる、お弁当だったり、定食だったり、町内のボランティアの方が作られるそう。
お年寄りの一人暮らしが多いから品数も有るしで助かるからと食べに行く人が結構、いるらしい。

200円なら、おにぎり2個も買えないものね。それで何品も、おかずが有るなら、それはいいよね。しかも添加物とか入ってない家庭料理で。

CIMG1486.JPG
れんこんとツナの和え物
CIMG1487.JPG
南瓜とチーズ、おかかサラダ
CIMG1488.JPG
黒メバルとごぼうの煮付け
CIMG1489.JPG
馬刺しは生姜醤油で
CIMG1491.JPG
納豆
CIMG1492.JPG
味噌汁は大根、ワカメ、ねぎ
CIMG1493.JPG
りんご

HELP

隣のアパートのプロパンガスの交換をしているなぁと音で気付いた。それから、少しして夫が「今な、びっくりな
ことが有った。」と。助けを求めて、その、さっきガスの交換をしてた方が来られたと。

ガスを交換して帰ろうと思ったらキーをつけたままロックして、しかもスマホも車の中だと。「電話を貸して
ください。」と。

今時は公衆電話も無いし便利なんだか不便なんだか。民家ばかりだと「電話を貸して」も言えなかったり、
不幸中の幸いだったみたいです。

そういうようなことが、ひょこひょこ有るようです。スマホを持ってない。タクシーを呼びたいけど・・・とか
小さな、お子さんが急にトイレに行きたくなったとか。

困ってる時は、お互い様なので、勿論、助けますが、その中でも年寄りで大柄な人もいるようです。反面教師
ですね。親切にされて当たり前、お礼も言わない。
可愛い年寄りになりたいものです。

そんな我が家は毎月恒例星人(焼きそば星人)の日
CIMG1477.JPG
焼きそばと言えばビール。当然、生ハムも食べる。
CIMG1478.JPG
柿とりんご。柿終了。
今晩は冷えてる。寒い・・・。

少し前の、ほのぼのした話

少し前の休みの日、ぽかぽかの小春日和でした。夫と買い物に行くのに車で出掛け信号待ちしていました。
家を出て、すぐの御近所さんの横、山羊を飼ってらっしゃる所の横で若い女の子3人と車椅子のお婆ちゃん2人。
きっと近くの施設の介護士か看護師が、お天気が良いから車椅子で、お婆ちゃんたちを、お散歩に連れて
出たんでしょうね。

お婆ちゃんとバックに山羊を入れて写真、撮ってました。山羊も写真、撮られ慣れてて、撮り易いように自ら
場所移動。きっと、ちゃんと写真を撮らせると餌、貰えるんだろうねと夫と。

ほのぼのな風景でした。

CIMG1470.JPG
はぁぽじさんレシピ彼女はカマンベールで、されてましたが我が家はゴーダで。チーズの生ハム柚子胡椒風味
お酒が進むのでありました。
CIMG1472.JPG
夫は鴨葱鍋
CIMG1474.JPG
出汁の恐ろしいぐらいの美味さ。うどんと卵
CIMG1473.JPG
私は蟹鍋。当然、夫も「僕も!蟹」と両方、食べるの巻。うどんの写真は、あ~撮ってない・・・
CIMG1475.JPG
ちくわの磯辺揚げが山ほど食べたいという変なテンションに。夫は「安定の美味さ」と。
CIMG1476.JPG
柿を貰う
CIMG1401.JPG

またまた初

ぐんま名月
写真を撮り忘れた。青から黄色のリンゴで一部、黄色と赤のグラデーションのちょっと変わった色目なのだが、
味は「ふじ」との違いがよく解らない。調べたら、やはり「ふじ」を交配に使ってるよう。

CIMG1462.JPG
そのまま飲むと苦みが。熱燗より、ぬるめで苦みが消えます。
CIMG1461.JPG
生ハムの塩分と、よく合います。
CIMG1464.JPG
合鴨のローズマリーロースト。付け合せは蕪、ラディッシュを鴨の脂で炒めました。脂に甘みと旨みが出て
蕪が美味しいこと。でも、私には、ちょっと脂っぽくて無理なので
CIMG1467.JPG
カツ丼。夫は
CIMG1466.JPG
豚カツ、レンコンチップと。「え~僕もカツ丼が良かった。もしくはカツとじ。」いつも、カツ丼より豚カツって
言うじゃん。
CIMG1463.JPG
ちくわキュウリの鋳込み
CIMG1465.JPG
にら卵とじ
CIMG1468.JPG
味噌汁はエリンギとねぎ

今日も、お初

CIMG1460.JPG
青森県のフェアで初めましての「千雪」ちゃん。見ての通り皮の色が実に。
ということはジャムとかにすると、かなり綺麗な色になるだろうと推測される。そして驚く程、華やかな、お花(白い香りの高い花)の香り。
香りが甘いです。実は「むつ」とか「スターキング」に近い果肉の感触。個人的に好きな感じです。
名前も可愛い。

CIMG1456.JPG
何か解らないけど餃子である。
CIMG1457.JPG
南瓜の挽き肉あんかけ。これなら南瓜嫌いの夫も食べる。
CIMG1458.JPG
素うどんならぬ素ラーメン
CIMG1405.JPG

そんなこと言われたことないよ。

「耳、引っ張って、揉んで。」って何だよ、それ?私には、よく解らないけど、気持ち良いんだとか?
そうかな?

CIMG1447.JPG
大学芋は御近所さんと実家にも、お裾分け。
CIMG1448.JPG
葛餅薔薇餡入り。薔薇餡はスッパ苦い。薔薇の匂いは良い香りCIMG1449.JPG
こてっちゃん。夫のおつまみ
CIMG1450.JPG
ほろほろ鶏、美味しかった。夫婦共に人生初。
CIMG1451.JPG
目玉焼き、ブロッコリー
CIMG1452.JPG
ポテサラ
CIMG1455.JPG
台風被害のあった地域の(青森)キャンペーン初めて食べる品種。「大紅栄」香りは弱く果肉は「ふじ」っぽい
甘さも酸味も弱い。夫曰く蜂蜜っぽいローストな感じの香り。私は真ん中に進むと果実の花の香りが、する気が
しました。

可愛い〇〇渋滞

先日、我が家の前の道路で渋滞が有って斜め向かいの方が警察を呼んだらしい。
道路の真ん中で、動かなくなったものが居て車が通れないという・・・その数時間前に見ました。その主を。

親猫の後に着いて回ってた生まれたばかりであろう子猫を。その猫が親と、はぐれて道路の真ん中で動かなくなって渋滞をしていたようです。子猫渋滞です。

可愛いのですが、とにかくゴミを荒らして大変なので、飼い猫なら自宅内で飼って頂きたいし、ノラは行政で
何とかして頂きたい。
毒餌を撒いたりするのは絶対ダメなので勿論しませんが夫、猫を見る度に追いかけてます。顔を覚えると近寄らないようなので。

CIMG1440.JPGCIMG1441.JPG
馬刺し、ネギと生姜醤油で。
CIMG1439.JPG
馬刺しに合うと。ぬる燗で。馬刺しより温奴の方が、もっと合いました。

CIMG1442.JPG
温奴。タレが美味しく、絶対、これで後から卵かけご飯、食べると夫が。確かに、ものすごい美味しい卵かけご飯でした。「なっ、美味いやろ。」と御満悦でした。
豆腐のおかわりって言われたのですが、いや、もう無いよということでの卵かけご飯でした。
CIMG1443.JPG
黒豚のサルシッチャ余計な物が入って無くて肉々しい食べ応えのある脂も入ってるけど、しつこく無くて、香りがもう美味しいって解るほんの、ちょっぴり八角が強めに利いて美味しかった。2本で大満足(夫3本)
CIMG1444.JPG
大根、白菜、白ネギCIMG1445.JPG
オムレツとほうれん草のソテーCIMG1446.JPG
りんご
CIMG1404.JPG
寒くなるようですね。


何とでも言ってくれ

数年前に結構な火傷をした。範囲は狭いが深度が深く医師が「うわぁ、これは、ちょっと、治らないかも・・・」と言うぐらいだった。初期の手当て(とにかく、ぎんぎんに冷やした。)と水疱をなるべく破らないように気を
付けた。

医師も驚くぐらい、すぐ解らないくらいに治った。正確には見た目は。深部まで、影響が有ったのだと思う。
いまだに突っ張って動けないような状態になる。ここ数日が、そうで当然、足を引きずるように歩くので
足は、あっちこっち痛いし筋肉痛だ。

夫は何も言わず足のマッサージをしてくれる。そして、ぷっと吹き出して笑い「何その顔!まるで、ものすごい
アホな子のような顔して・・・」と。
何とでも言ってくれ、めっちゃマッサージが気持ちいいんだよ。続けてマッサージをしてくれるのなら、アホでも
マヌケでも何とでも言ってくれ。

CIMG1424.JPG
ガス展で貰ったブロッコリーは柔らかくて美味しかった。卵とサラダに。夫的には不満そうだ。もっと凝ったものを期待していたらしい。「こんな結婚3日目みたいな料理」と言いやがった。当然、怒りました。
サラダの何が悪いねん!
CIMG1425.JPG
和風ロールキャベツ
CIMG1427.JPG
最近、ごぼうは歯が悪いので、ちょっとと言うので日本酒で煮てから、きんぴらに。柔らかくて食べやすいと。
それは良かったです。
CIMG1428.JPG
茄子も、もうおしまいか・・・。焼き茄子。
CIMG1429.JPG
昨日のガス展の味噌。うん、まるで甜麺醤。これは、ご飯の上は無い。
CIMG1431.JPG
以前より甘い!駄目だ甘過ぎる。酸味と塩味が足りないんだと。
CIMG1402.JPG

ガス展で

毎年、この時期ガス展が有りハガキを持って行くと抽選で卵が貰える。ここ数年、ハズレばかりだ。今年こそ!
と思っていたら今年は無かったで、ござる。

抽選で当たったのは3等ミニ調味料(醤油、ポン酢、おかず味噌)と500円の金券。チャーシューおにぎり2個
400円は高いと思ったがタダだしな。野菜1袋は嬉しかった。ブロッコリー(買ったら200円ぐらいは、しそうである。)じゃが芋、さつま芋が入って100円はラッキー。

CIMG1415.JPG
秋刀魚の黒酢煮
CIMG1416.JPGCIMG1417.JPG
秋だけど季節外れだけど穴子の桜蒸し
CIMG1418.JPG
青梗菜と練り物
CIMG1419.JPG
茄子とじゃこ、大葉と
CIMG1420.JPG
あかもく
CIMG1421.JPG
出し巻卵
CIMG1422.JPG
CIMG1423.JPG
洋ナシ
CIMG1399.JPG

ニューフェイス

CIMG1376.JPGCIMG1377.JPGCIMG1386.JPGCIMG1390.JPGCIMG1391.JPGCIMG1394.JPGCIMG1396.JPGCIMG1406.JPG
長芋梅もずく
CIMG1407.JPG
しめじ、じゃこ、鰹節ポン酢おろし一味かけ
CIMG1408.JPG
アスパラ卵ベーコン、バター炒め
CIMG1410.JPG
広島の酒は甘め。燗の方が美味しいかと。
CIMG1409.JPG
厚揚げでホイコーロ風、日本酒には、これが一番合う。
CIMG1412.JPG
味噌汁はエノキ、ねぎ
CIMG1413.JPG
八つ橋ハ、ニッキ減った気が・・・。

ずっと疑問に思うことが有るんだけど・・・

と夫から質問される。「全て完璧に、きっちりするのに(全く、そんなことは有りませんが・・・)何で、いつも
タッパーの蓋だけはすこ~しだけ開いてるの?」

「それはね、中の食材が、こっそり逃げようとして、蓋を押し上げて・・・」と続きを話そうとしたら「いや、
そんな訳ないやん。」

「完璧だったら(そんなこと欠片も思ってないけども)つまんないから、ギャップ萌え?」とか答えれば、いいのか?何を言えば受ける?って考えてしまうだけでアウト!

楽しいだろう?完璧だと疲れない?えっ?疲れませんか?まぁ、そういうことで・・・どういうことかは聞かないで
くれ。

CIMG1380.JPG
豆腐はアカモク、山菜で、御出汁を効かせて
CIMG1379.JPG
鮪の山掛け
CIMG1381.JPG
山東菜と揚げ
CIMG1382.JPG
タルタルで見えないけどエビフライ、ポテトフライ、野菜はレタス、ラディッシュ、先が薄紫の小蕪、ブロッコリースプラウト
CIMG1385.JPG
ラフランス

何だか酷く疲れた

理解できない内容のことを話さないといけないことに疲れた。解らないのなら話に入って来るなっていうこと
有りませんか?解らないのなら黙っといてくれってこと。にもかかわらず解らないということを延々、説明
される・・・本当に無理。限界だ、疲れた・・・。

だから、経験が無いなら感覚的な物だから説明できないって、それを解らないと延々、言われても・・・今日1日
この連続、ほんま、しんどい・・・。

CIMG1363.JPG
CIMG1364.JPG
洋ナシ、胡桃、水菜、ショートパスタのブルーチーズ・ゴーダチーズのソースで。
CIMG1365.JPG
アップ過ぎて解らないですがオープンオムレツ
CIMG1366.JPG
煮込みハンバーグ
CIMG1367.JPG
りんご

育った家庭環境が酷いから子供は要らないで思うことと県外の従妹と25年ぶりくらいに会う

うちの夫が結婚した時に、そう言った。この家の血を将来に残したくないと。そのくせ結婚相手は絶対、親の愛情
たっぷり注がれた温かい家の子と結婚しようと子供の時から思ってたと。

私は、そんな家の子で我が家に来た夫はイメージ通りの家庭だと思ったと。そして自分の親よりも、うちの親を
親として大切にしてくれる。「お父ちゃん」「お母ちゃん」と呼ぶ。
自分の親には他人行儀。

気持ちは解る、いや解らないかもしれないが、子供が出来ないなら仕方ないけど、出来るのなら作った方が良いと
思う。
反面教師にして良い親になるチャンスを潰さないで欲しいなと。そして家庭の温かさを実感してもらいたい。

家庭は温かく安心で楽しい所だと思って貰いたい。


家庭を持たず、子供も持たずだと、せっかく乗り越えるチャンスを潰すようなものだと。

従妹の夫も、うちの夫と同じことを言い、温かい家庭に育った従妹を妻にし叔母は、そのことには触れるなと。
従妹ものすごい子供好きなのに諦めたって。
子供と一緒に良い父親として育ててしまえば良いのにと思った。勿体無い。せっかくハードルを乗り越える
チャンスなのに。

うちも結果、とても良い父親になってると思うけども、本人は認めないけど「子供いて良かったでしょ?」と
聞いても返事もしない。最近は、よその子を見ても「可愛いなぁ。」とか言ってるし、結婚前ならヨチヨチ
歩いてる子を見たら腹が立って転ばせたいとか言ってたのに。

「子供本人が幸せなら、それで良かったんだろう。」と。はい、人生謳歌してますね。「なら良かったんじゃ
ない?」って。

相変わらず素直では無い。CIMG1350.JPG
アマダイ、えびしんじょ、水菜、しめじ、豆腐の昆布酒蒸し。アマダイを買ってたら老父婦の奥さんが「それ、
どうやって食べるん?」と「蒸し物で。味噌漬けや酒粕に漬けても美味しいですよ。」と答えたけども、途中で
面倒くさ~誰が、そんな面倒くさいことするかみたいな態度をしてきたので、その場を離れました。

最近の年寄り本当に礼儀知らずが多い。人に聞いといて、何だ、その態度。夫に、その話をしたら、「そもそも
そんなこと聞く人間が料理する訳ないやろ。相当、年上なら、料理する人間なら知ってるって。」と。まぁ、そうだね。

CIMG1352.JPG
里芋、煮て
CIMG1353.JPG
蕪は昨日、煮た柚子の皮を乗せてCIMG1354.JPG
出し巻
CIMG1355.JPG
茄子は、おかか煮
CIMG1356.JPG
ラ・フランス

犬を連れての旅行で、ホテル良かったと、また来年、来るねと柿をご機嫌に持って帰った従妹でした。
「え~柿、買わない?」と従妹。「だって、次々、貰うよ。断るぐらい。」と私。弟に至っては「皮を剥いてても
種が有るから食べない。」という言葉に「え~罰当たり。なんて贅沢な事を!うちなんて買うんだよ。」と従妹。
よって柿を持って帰りました。

25年ぶりぐらいなのに、久しぶり感が無い(笑)娘が30前なことに妙に驚いてました。まぁ別な従妹のとこの子、この前、結婚したから。就職したばかりで何年も付き合って、彼女の方が随分と年上らしく・・・
いや~それを思うと、ちょっと怖い。犯罪感はんぱない。下手したら高校生になったばかりの子と、成人してる
女性が付き合ってるみたいな・・・

まぁ結婚したから、良いんだろうけど。




手が・・・

昨日は蒸し寿司で蟹の身をほぐして、今日は大量の柚子の皮を剥いて切って、穴子を煮て、銀杏を炒って剥いて
エビを剥いたら手がガサガサになったでござる・・・

CIMG1342.JPG
蜂蜜と砂糖で煮た。CIMG1343.JPG
手作りがんもどき
CIMG1344.JPG
穴子丼は山椒をかけて
CIMG1345.JPG
煮物は結びこんにゃく、卵、厚揚げ、ほうれん草
CIMG1347.JPG
りんごを食べた後、洗い物をしていて、何か忘れてる気がして・・・CIMG1348.JPG
杏仁豆腐を作ってたじゃないか。本日は、マンゴー乗せ。美味しい。