新年の挨拶と私信

おめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

おせちを作り終えてから風邪症状で寝込んでました。お雑煮は食べず夫が、おかゆや煮込みうどんを作ってくれました。

その間、例のCIMG1779.JPGCIMG1780.JPGCIMG1781.JPGCIMG1782.JPG
ですが、2日になっても、まだ硬直気味で、持って来て下さった、お客さんが相当、かかると言われてたのは、これかと。そして3軒で分けたので我が家は骨が一番、抜きにくかった腹身をとったんですが、白身は腹身は、どれも
筋が多く薄造りにしないといけないと勉強になりました。もしくは煮付けに。
CIMG1786.JPGCIMG1788.JPG
似てて何が何やらという感じですが味は明らかに違いました。

そしてCIMG1800.JPGCIMG1803.JPG
豆腐も入れて自家製ごまだれで豚しゃぶ
CIMG1801.JPG
影になってしまいましたが、鴨のバルサミコソース美味しかった。
CIMG1802.JPG
こちらは鴨の燻製。こちらも美味しかった。

只今、娘の所に休み中、彼氏殿が泊まってると。一緒に年末年始を過ごすと。おせちは買うと言ってたので写真を
送って来るようにという約束で、送って来たら、お雑煮も。まるで新婚夫婦?いや、ちょっと経った夫婦感満載の
写真。夫が野菜の切り方が雑い。盛り付けも雑い。と。娘に伝えたら「お父んみたいに、煩いのは、そうそう
居ないから気にしな~い。」と。
そっか~その雑っぽさが日常ぽくって、ちょっと経った夫婦感だったのかと思いつつ、ここのところ彼氏のことで
気になって仕方ないことが有り、娘に電話。彼氏と直接は話したこと有りませんが・・・
彼氏の仕事(専門)に嵌った、きっかけというか何が面白いのかが気になり質問した。なるほど、ほぼ運命みたいなもんだねと理解。

そして、もしかしたら娘、プロポーズされたのかもしれない。しかも断ったなと。
娘よ。お互い、結婚しないというのなら良いが彼氏に結婚の意思が有るのなら、彼には家庭を持つという可能性と
希望が有るのだから30になったら解放してあげなさい。
他の人との結婚の可能性を潰す権利は君には有りません。男性も生物です。30を過ぎたら奇形のリスクが上がり
ます。不妊も年齢と共に。

そして結婚は形に、こだわることもなく別居婚、週末婚、色々な形も有るということ。人と同じでなければいけ
ないということはないということ。
子供が出来ないとしたら仕方のないことだし、作らない、要らないという選択も有るだろう。
ただ、君の記憶に有るように君が子供の時は母は持病で死にそうになりながらの子育てだった。お父さんは知って
の通りの子供嫌い。それでも、夫婦ともに子供は居て良かった、人間として男女として大切な物を学ばせてくれたと思うし、子育ては大変だけど有意義で楽しかった。

なので出来ることなら君にも味わってもらいたい。

とりあえず一回、結婚してみるというのも有り。駄目なら別れりゃいいと思うし。ずっと一人は、並大抵の覚悟が無いと難しいと一人暮らしの、お年寄りを見て思う。

自分自身も結婚して良かったと思う。多分、結婚相手は彼氏殿で間違いないと思うがな母は・・・真剣に考えて
みてくれたまえ。孫が見たいなどという馬鹿な親では無いので安心したまえ。

ただ、君は一人で生きるは違う気がする。彼氏の気持ちも考えて。そして真剣に自分の将来、体のことは考えて
そろそろ本気を出そうぜ。以上、母から娘への私信でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント