恋愛について

メンタリストDaiGoさんの恋愛についての動画を見て笑った。夫が10代から言ってることと、あまりにも同じなので・・・

結婚相手(真剣に付き合う相手)を選ぶ上で失敗しない条件。誠実(これは、お互いが誠実である必要が有るようです。)メンタルが安定して
いる、自分ファーストでない(自己中じゃない)素直で許容性の高い人。

しかも男性は1番の女性と2番以下の女性のことを考える脳の場所が違うと。1番の代わりは居ないと。2番が1番になることは、無いと。
これも夫が、よく言ってた話で2番だろうと100番だろうと1番以外は関係ない。

浮気をする男性に、何で浮気をしなきゃならないような女を本命に選ぶのかとか、そんな簡単に飽きるような、つまんない女を選ぶのかが
判らないと。

私個人的には、まぁ皆が、そういう女性と出会えるかどうかは、判らないと思うよとは思ってしまうのですが・・・

で、驚いたことにDaiGoさんの亡き、お母さまとの思い出の話で、料理が得意な方では無かったけど子供のために一生懸命、料理が上手になる
ように努力されて何でも作ってくれる、お母さんで、よく餃子を一緒に包んでたと。だから餃子の種は上手に作れないけど包むのは上手だと。

私も夫と付き合う前は料理の上手な人と結婚しようと思ってて(仕事をバリバリやろうと)何せ偏食が酷く肉、魚、野菜も一部しか食べられ
ないような、ものすごい偏食ぶりで、実家も祖母が料理が多分、ほぼ出来ない人で、それに合わせて作らさせられてた母は祖母が言う通り
毎日、同じものを作らざるをえなかったので、そういう家庭に育ってるから、まぁ、まともな食生活じゃない。

ところが夫も似たような食生活にも関わらず、食べることにやたら詳しく、好きで、夫と付き合って偏食も料理も頑張ろうと考え方が
変わった。
うちは、夫婦して子供は親の子というより、生まれた時から一個人で、一日も早い自立が目標で、その為には自分が偏食が酷く、偏った食生活
知識、アレルギーも酷かったので、男の子であろうと女の子であろうと家事は大人になるまでに生活の基盤だから自分で出来るようにすること
論理的思考の上での行動のできる人間に、自分の目標、夢を持ち、実現できるように(好きな職業で食べれるように)育てようと。

それから、幸せな恋愛をするようにも(カスを掴まないように、掴んでも情なんかに縛られず将来性のない相手とは、とっとと縁を切る、未練を断ち切る潔さ)育てて来た。

結婚をするにあたり、相手が家事が出来ない人は、ちょっと・・・と言われて、やっとけば良かったということが無いように小さいうちから
ついでに栄養学も料理と一緒に教えてしまえば良いと思って育てた。
それが、ものすごい武器にもなってると思うが娘は武器として使わないから宝の持ち腐れでは、有るが・・・
ただ料理が出来ると言うことは、今の彼女のプラスには、なってると思うし、彼氏の選択も間違ってないと思う。

娘の男友達には「子育てって、そんなに考えて育てるもの?」って驚かれたが。だって、うちは選ばれる女性じゃなく選ぶ方に回るように
育てたもの。もう少し女子力、上がって仕上がるはずだったんだけどな・・・。

最近の若い人で「周りの既婚者で幸せそうな人が、いないから結婚しない。」と言う人が多いけど、どうも違和感を感じてた。その違和感の
理由が今日、判った。

私の感覚に無いから。幸せな人だって絶対いるし、何より人と比べることに意味は無いし、何のために比べるのか、それに人が、どうであれ
自分が幸せになりゃいいだけだと思うんだけど。幸せな人が少なくても、私は幸せになるけどなって思うから、理解できないんだと思う。
何だか、すっきりした。


CIMG2330.JPG
カレーうどん
CIMG2329.JPG
豆腐あかもく
CIMG2327.JPG
豆苗塩昆布和え
CIMG2326.JPG
ほうれん草、卵の炒め物
CIMG2200.JPG
いちご

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント