研究記事を読むのが面白い

普段、普通に生活していて、あまり、どこで、どんな研究をしているのか意識もしない。時々、週刊ポストで、そういう記事が有り楽しい。2号の
脱炭素に挑む情熱科学者たちという記事が面白かった。

「土壌の微生物で地球を冷却する」東北大学特任教授 南澤 究(きわむ)さんhttps://lifescitohokuchiken.wordpress.com/

赤外線を利用した窓ガラス発電で「街を森に変える」京都大学准教授 坂本雅典さんhttps://www.rikejo.jp/article/25176

サツマイモこそが救える日本のエレルギー飢饉 近畿大学教授 鈴木高広さんhttps://www.kindai.ac.jp/bost/research-and-education/teachers/introduce/suzuki-takahiro-896.html

人の汗や尿から発電する和紙製バイオ燃料電池 東京理科大学准教授 四反田 功さんhttps://www.tus.ac.jp/today/archive/20210811_6384.html

どれも当たり前に起動しだすと凄いと思います。日本って、こんな凄い研究をしている方が、沢山いらっしゃるのに、大々的に伝えないんでしょうね。伝えれば研究費も増えるでしょうに。

こういう記事を読むと「あ~お金持ちになりたい。寄付したい。」と思って悔しい思いをする。
DSC02173.JPG
なめたけ卵焼き
DSC02174.JPG
ほうれん草浸し
DSC02175.JPG
大根ツナ、ブロッコリースプラウトサラダ
DSC02177.JPG
甘鯛、人参、しめじ、マイタケ蒸し物
DSC02161.JPGDSC02162.JPGDSC02172.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント