忘れてた~と久々の・・・

CIMG2893.JPG
七夕すっかり忘れてました。今更?

久々にレディーボーデンを食べたら、こんな甘くて重かったかと・・・何十年ぶりなんだろう?子供が小学生の低学年か幼稚園の頃、一緒に
買い物に行って「アイス1個だけよ」と言ったらうちの子「はい、1個」とホームパックアイスを持って来た。
ぐうの音も出なかったのと、子供なりに色々考えての結果なので許可。

親になって子供に学ぶとは、こういう事という典型。指示は、それ以外に取れないように細かく正確に伝える。〇〇ml以下のアイスとか
〇〇円以下のアイスとかの条件付けをしなければ、いけないという。
これだから、子育ては学びが多く楽しいのである。

CIMG2892.JPG
カレー。自家製チャツネが終了したので作らねば。

頂き物

夫従姉と、その孫が来た。孫は最初に来た時は大泣きしたが(その数日前に予防接種に行ったので)今日は、自分で歩いて入って来たらしい。
泣かないし目に見えて成長が判る。

そしてコーヒーを頂いた。

数日前に弟の友達が「車の本を貸して。」と来て、お礼にとビールを頂いた。

ビールと言えばソース物。2日、続けてでは有るが。
CIMG2891.JPG
焼きそば
CIMG2874.JPG
オレンジ

猫?イタチ?

花壇に動物のフンが。しょっちゅうなので夫が花壇に手グスを張っていたら、ご近所さんが「あ~効果ないよ。ちなみに薬剤も、すぐ
慣れる。」とのこと。

ノラ猫か近所の猫で、車で町内で餌を撒きに来る人が居て、止めるように言っても聞かないと。本当に迷惑。自分家で、やればいいのに。

ネットが一番効果があると伺ったので、とりあえず、あっちこっち回って有るだけ買ってきた。お天気が良くなって暇な時に、夫が張ってくれる
ようだ。
CIMG2889.JPG
お好み焼き
CIMG2890.JPG
アメリカンチェリー
CIMG2853.JPG
たった、これだけだが、スイートピー、バラ、梔、なので、香りが凄い。
CIMG2852.JPG

お客さんに喜んで頂けた

前回、リモートでに仕事が増え、奥様はコロナ前と変わらない勤務だから何か料理を作ろうと思って・・・といくつか簡単な料理のレシピを
書いて渡しました。

早速、作られたらしく、美味かったと喜んで頂けました。あと持病をお持ちで薬の副作用が酷かったらしく「うちの、かみさんも、そうなん
ですよ。主治医から、こう言われます」と話すと「今度、診察の時に相談してみます。」とのこと。
上手く、いくといいですね。

そして、叔母から、お客さんからも、きゅうりを頂きました。CIMG2884.JPG
胡麻和え
CIMG2885.JPG
お高い豆腐を買ったのに、崩れた・・・なので、出汁を掛けました。これはこれで美味しい。
CIMG2887.JPG
ミネストローネ
CIMG2886.JPG
小松菜、たまねぎ、きのこ、エビ、卵の炒め物。
CIMG2888.JPG
スイカ甘くない。

うちの常連さん

ものすごく気を遣ってくださる方が多く有難い。今日も、行きたかったけど御迷惑になったらと行けなかったと。いやいや、相談して下さったら良かったのに・・・と

雨の被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。夫の友達も九州なので、大丈夫なんだろうかと心配しています。娘の友達にも大丈夫か?と
連絡したけど、返信が無い・・・。

九州の雨の被害で、ご自宅のこと(息子さんが一人では、さっと動けない上に、御高齢で家も水害が起きやすい地域)で心配になったと話されていたので、うちは阪神の震災の経験が有るので、避難場所の選び方、前もって市の防災課や福祉に相談して情報共有してもらう事などの話を
したよう。
早速、相談に行ってみると。
CIMG2882.JPG
トウモロコシご飯
CIMG2881.JPG
ポークソテー
CIMG2880.JPG
サツマイモ甘煮
CIMG2879.JPG
なめこおろし
CIMG2878.JPG
マカロニサラダ
CIMG2876.JPG
えびせん
CIMG2875.JPG
トウモロコシの天ぷら。塊で揚げたかったんだが・・・
CIMG2883.JPG
杏仁豆腐

母は、無事、検査に行き、異常なしということで良かった。

2階にいると夫が・・・

「すぐ降りて」と。これは何か、有ったなと。多分、母か…と思ったら、やはり母でした。昨日、弟が来て夫に最近の認知症の進み方と、いきなり
「〇〇に連れてけ」に、ほとほと困ってると。

そして今日、傘だけでは、どうにもならないような振り方をしているのに、合羽を着て明日、検査が有って白髪だと恥ずかしいからと髪の毛を
染めてくれと。
お昼前だし、お昼の用意をして食べさせて・・・ということかと思い用意をしてたら夫が小雨のうちに車で送ってくると。なので、合羽を畳んで
店番しといてと。

私が運転したら、いいんだけど何せペーパーなので・・・。明日も雨だと言うけど、大丈夫か?病院は従妹の勤め先だから大丈夫だと思うが・・・

CIMG2867.JPG
塩サバ
CIMG2869.JPG
キュウリ、人参、もずく、茗荷、カニカマ酢の物
CIMG2868.JPG
卵豆腐
CIMG2870.JPG
長芋甘煮
CIMG2872.JPG
厚焼き玉子
CIMG2871.JPG
焼きナス。やっと茄子が美味しくなってきました。
CIMG2873.JPG
夫が味噌汁が飲みたいと言うのでワカメとねぎ。
CIMG2874.JPG
オレンジ

期待が高すぎる?

ご当地の料理や、海外の料理、食べたことが無いけどレシピを見て作る。機会が有れば、その地域で売ってる〇〇の素を買ってみる。だって
正解が判らず作ってるから。私なりの確認作業である。

そして夫に毎回、言われる「家で作る方が絶対、美味しいって。」と。
CIMG2866.JPG
そんなタコライスの素。はい、また今回も夫が言う通りでした。

そして某大会のグランプリの、お茶も、ものすごく期待して注文。ちゃんと温度や時間、グラムまで測って入れたさ。ん~・・・
夫実家も私実家も貧乏だったけど、お茶は贅沢をしている家で、子供の時から美味しい、お茶を飲んで育ってます。それをすっかり忘れて
ました。二人して、特には・・・ただ、夫は食品の加工が専門(学生の時)で、お茶も経験者(摘んで、もんで)これ、上手に、もんでるとは
思うと。

娘にも送ると言ったけど、あの子も3歳から、毎日のように、お抹茶を飲んでたような子。普通って言うだろうなと・・・。

CIMG2863.JPG
鯖缶。ねぎをたっぷり。
CIMG2864.JPG
豚肉と茄子の炒め物
CIMG2865.JPG
長芋ときゅうり、もずく

物々交換

頂いた白いか冷凍庫がパンパンなので夫が義妹に声を掛けたら?と。料理をしない人に?それならば・・・看護師をしながら、料理の好きな
従妹に声を掛けるわとメールをしたら「いる!」と。「いくつ?」と聞いたら「4出来れば5はい」と。
5はい持って帰り、白いかということで、物々交換のそうめんを持って来てくれました。

いやいや、貰い物だし・・・「でも白いか高いよ。」と。まぁ高いけど、貰ったんだよと。レシピをいくつか教えました。

CIMG2854.JPG
エビマヨ
CIMG2855.JPG
ごぼうの甘辛
CIMG2856.JPG
麻婆豆腐。豆腐は元義妹に貰いました。用事が有って夫が寄ったら、近くの障害者施設が、お豆腐屋さんに習ってお豆腐を作ってて毎週、売りに来て断れないから「お兄ちゃん、毎週、豆腐、取りに来て~。」と言われたらしいけど「断る!」と。施設の人に断ればいいだけの話なんだけど
障害が有る子達が一生懸命に作ってるのに断れないと。近くなら買うんだけどね・・・残念。
CIMG2857.JPG
何穀米だっけ?
CIMG2813.JPG
りんご

体調は、昨日より、マシになった。

白いかと体調不良

夕飯を作ろうと思ったら頭は、ぐラングランするし、気持ち悪いし・・・。
そして約束通り、いつも、お魚を下さる、お客さんが白いかを持って来てくださいました。

海老で鯛を釣るどころか釣り用の蒔き餌で鯛ぐらい。粽で高価な白いか様を頂いたでござる。
CIMG2848.JPG
1ぱいで(げそ抜き)この刺身の量。当然、おいしいであります。
CIMG2850.JPG
げそと小さ目な2はいは、焼いて照り焼き風に。柔らかい!
CIMG2851.JPG
エリンギとシメジの炒め物
CIMG2849.JPG
焼き枝豆。まだ季節が早いのか・・・

とりあえず、これでギブ・・・・とっとと寝る・・・そしてこんな時間に目が覚めて書いてると言う・・・

沖縄フェア

していたので
CIMG2840.JPG
夫が好きだったな~と買って来たのだけど。夫が「良い香り」と言うので嗅いでみました。なるほど、お米の香り。飲んでびっくりだわ~。
私、初、泡盛ですが・・・「古漬け~!」っと言うと夫、笑ってました。
古漬けの何が美味しんだろう?
CIMG2845.JPGCIMG2846.JPG
食後には、こちらを。たっぷり果汁を使ってある感じですが沖縄の気温を考えたら、もっと甘さを抑えて乳脂肪が少なめソルベ感が強いかと。
夫は、まあ豚肉の塊や山羊を日常的に食べる所だから、こんなもんやろと。

CIMG2842.JPG
鱧は落としで柚子胡椒。わかめと。
CIMG2841.JPG
いつものごとく大量のキュウリの辛子漬けは叔父
CIMG2843.JPG
トマト、たまねぎ、きゅうり、、わかめのサラダ
CIMG2844.JPG
とん平焼き

この蒸し暑いのに・・・

何で、くっつきたがるんだろう、うちの夫、・・・毎日、毎日・・・出会って、もう40年、過ぎましたが・・・いつになったら、言わなくなるんでしょう?

CIMG2832.JPG
ホイル焼きは鯖、キャベツ、たまねぎ、もやし味噌とハリッサで。
CIMG2833.JPG
フライドポテトは、ゆかり風味
CIMG2834.JPG
揚げ出しナスは「出汁が美味い!」と夫が。
CIMG2835.JPG
小松菜とウインナーの煮物
CIMG2837.JPG
キュウリと茗荷の昆布茶風味
CIMG2821.JPG
ライチ

〇〇を食べたい!

「もう長いこと、食べて無いよ、食べたい!」と夫。「はい?自分で作れ!」と言ったら「だってzabuちゃんが作る方が何百倍も美味しい
から。」と夫。「そんな訳ない!」それでも「だって何百回って作ったから言い切れる。」と夫。


CIMG2826.JPG
ピンボケですが、これ!半熟卵。誰が作っても一緒だって。
CIMG2822.JPG
雷豆腐
CIMG2824.JPG
摘果メロンの浅漬け
CIMG2827.JPG
手羽元オイスターソース煮
CIMG2828.JPG
ベイカとキュウリの辛子酢味噌
CIMG2829.JPG
大根の辛子明太サラダ
CIMG2830.JPG
茄子の梅ポン酢蒸しは小春さんレシピ。あっさりで美味しかった。
CIMG2831.JPG
アメリカンチェリー

夫、仕事道具を貰う

舅が亡くなる少し前から、舅の同級生の友達が、うちに来てくれている。ちなみに舅も、その友達も、夫も同じ職人。
その道具の一部を夫にくれた。

舅も、ほぼ現役で亡くなった。夫伯父も同業で、ほぼ現役で亡くなった。亡くなる数か月前まで仕事をしていた。舅の友達も83歳だから、そろそろ仕事を辞めようと思ってるみたいだ。そうは言っても、いまだに趣味の川釣りは、してるけども。

83歳とは思えない若さだけども・・・そういう、うちの母も、同じくらいの年だけど、いまだに、ほぼ毎日、プールに歩きに行ってるし
プールまでは自転車で行ってるし。認知症は出てるけど、まだまだ元気そうである。

この間の休みも夫と3人で夕飯を食べに行ったけど、食べれないと言いながら結構、食べてたから、夫が「うん、まだ、ぜんぜん大丈夫」と。

CIMG2814.JPG
南瓜のおかか煮
CIMG2815.JPG
「もう1回煮てくれ~」と夫リクエスト。明日も・・・とか言うから、いやもうシーズン的に止めようと。
CIMG2811.JPG
コーン豆腐の残り
CIMG2794.JPG
卵豆腐
CIMG2816.JPG
鰤アラ煮
CIMG2817.JPG
辛子明太、大葉だし巻き
CIMG2818.JPG
無限キュウリ
CIMG2819.JPG
無限ツナ茄子
CIMG2820.JPG
カレー風味キンピラ
CIMG2821.JPG
ライチ

ちょうど良かった

母の昼のおかずを持って実家に行った。丁度、弟が一人で、お弁当(市販品)を食べていた。母は、まだ帰ってきてないようなので、メモを
書いていたら、弟が食べ終わって2階に。

すると、すごい勢いで姪が降りて来た。「一人で、ご飯、食べるの寂しいし、美味しくない。ちょうど、おばちゃんが来てるって判ったから
急いで降りて来た。良かった~。」と。うん、おばちゃんは、帰れないわけね。

そうこうしてる間に母が帰って来た。「冷凍のポテト食べたい。おばちゃん、これ、どうやるの?」いや、おばちゃん、冷凍のポテトなんか
使わんから知らんぞ。裏を読んだら書いてあるだろうに。しかも、君の方が字は、良く読めるはず。

「あのね、お弁当とか、お惣菜とか食べれないものが、いっぱいあるから大変なんだよ。卵焼きは、おばちゃん家で食べてから、他のを食べても
美味しいって思えなくなったから、大変なんだよ。」と姪に言われる。
そうなんか・・・それは、どうしてあげようもないな・・・。


母も帰って来たし、説明して帰ることに。

CIMG2805.JPG
本日、お魚市の日なんだけど、アラが一番、美味しそうだったのと、マナガツオって、この辺では、最近、見ないので、買った。夫が
「グッジョブ美味い!」と。良かった。塩焼きに。
CIMG2806.JPG
長芋辛子明太サラダ
CIMG2807.JPG
きゅうり、ゆかりマヨ
CIMG2808.JPG
昨日の角煮の煮汁で、こんにゃくと卵を煮ました。夫が、明日また、こんにゃくを煮てと。
CIMG2809.JPG
白身の練り物と茄子の炊き合わせ
CIMG2811.JPG
コーン豆腐。(自家製)まるで、ごま豆腐とうもろこし版みたいな感じ。
CIMG2812.JPG
おくら、ささみ、大葉、梅肉和えCIMG2813.JPG
りんご

更年期と初物

最近きっと女性ホルモンが不足しているんだと思う。顔の、産毛が太くなってきた。その話を夫にしたら「豆乳とか飲んだ方が、いいんじゃ
ない?」と言うので「豆乳を飲むぐらいなら、潔く、おじさんになる!」と答えたら「ん~・・・判らんでもない。」と。

豆乳が嫌いだ!

CIMG2794.JPG
卵豆腐
CIMG2795.JPG
茗荷とオクラのおかかポン酢
CIMG2797.JPG
白身魚の練り物と小松菜の煮物。「やっぱり市販品より家で作ったものが美味しいよね。」と不服そう。「はい、値段を見ずに買えるくらいの
収入が有ってから言ってもらえますか?」「はい、十分、我儘だと判ってます。」と夫。
CIMG2800.JPG
シーフードポテト、マカロニグラタン。「なんか甘いんだけど。」甘い調味料は一つも入ってません。貰った新玉ねぎだと思う。
CIMG2798.JPGCIMG2799.JPG
トルティーヤ、サルサソース
CIMG2801.JPG
初物。もう出てました。ピオーネ。甘さは、あと一息ですが充分、ピオーネ

難しい!

よく親夫婦が仲が悪いと子供が結婚したくないと言う、それは、よく聞くが、まさか、仲が良くても、そう言われるとは・・・

少し、前に娘から長く付き合ってたら、自然と、お互い話をしなくても伝わるもんだろうと親を見て思ってたと。彼氏と長年付き合ってるにも
かかわらず、きっと伝わってるって思ってたことが伝わってないと。言葉にしないと判らないんだと、最近、判ったと。

はい、うち夫婦は付き合う前から、お互い細部まで正確に、お互いの思ってることが判ってるので(なぜかは判らない)話すことも無いし
確認もしない。娘に、そう言われ、もしかして判ってると思ってたけど、実は判ってなかったのかもと思い確認したけど、細部まで正確に
お互い、合ってました。

うちの夫は基本的に戸を開ける(何も言わない)けど思ったものが出て来るのが当たり前なので、他の誰とも、多分、上手くいかない。
例えば「茶」とだけ言う。それで、その時に思ってる例えば「冷たいコーヒーブラックで、氷無し」とか同じ「茶」でも温かい、昆布茶だったりもする。そういう男です。

そういう夫婦を見て育つと、そこま判り合えて、ラブラブじゃないと結婚できないというような思いに捕らわれたらしい、うちの娘。
大恋愛の末に有るのが結婚ではないし、皆が皆、大恋愛する訳でも運命の人が現れる訳ではないと思う。
夫は結婚したくてしたのだろうが、私は、きっと馬の手綱を持って引きずられただけ結婚だと思う。なので、夫は「へへ~まんまと騙せた。」とかと言っているから。自分と結婚したら、どれだけ幸せかをプレゼンされた。

まぁ約束通り「君の願い事に「NO」は言いません。は未だ健在だ。」

難しいものである。子育ては・・・。
CIMG2790.JPG
餃子屋の餃子2種類、焼いてみたけど、家の手作り餃子の方が美味しい。
CIMG2791.JPG
マーボーナス。ナス揚げてるのに餃子より油っこくないって、どういうこと?と夫が。
CIMG2792.JPG
無性に食べたくなった焼きうどん、しょうゆ味。どういうメニューなんでしょ。
CIMG2304.JPG
オレンジ

盆提灯、続き

娘に盆提灯の話をしたら、本人、覚えてて(6/12の記事)回るのが不思議で、とにかく仕組みが知りたかったけど、家に有るって聞いて家に
有った方が、もっと不思議で、気になって、ずっと見てたのを覚えてると。

その話をしたら夫が、そう言えば30分ほどで模型を作って説明してやったのに・・・と。やっと、喋れ出したばかりだから(めちゃくちゃ
喋るのが遅かった)そんな説明、出来るわけない。


CIMG2789.JPG
牛肉、豆腐、アスパラ、カボチャの塩昆布蒸し。
CIMG2788.JPG
サツマイモとコーンのチーズサラダ
CIMG2787.JPG
蒸し銀杏
CIMG2786.JPG
トマト、卵、ウインナー、玉ねぎ、にんにく、ジャガイモをスキレットで。
CIMG2785.JPG
納豆
CIMG2784.JPG
ちょっと焼きすぎ。レンコ鯛開き
CIMG2783.JPG
ピンボケですが摘果メロン辛子漬け

派出所の警察官の地域調査

春から転勤で、こちらに勤務になった若い警察官の方が地域調査に来られたよう。
コロナで中断していたらしい。しかも、コロナがらみの詐欺が増えているらしく、そのチラシも配ってるらしく、重そうで大変そうだったみたいだ。今日は、お天気も、いいし暑くも無いけど、暑くて雨降りだと、本当に大変だと思う。

ごくろうさまって思う。
CIMG2782.JPG
冷やし中華

食後はアイス1個食べて、また冷凍庫、探してる夫。いや1個しか無いって「桃のアイスの実~」と叫んでました。いや、無かったから。

咲き始めたと実験君

CIMG2765.JPG
モントブレチアって言うのかな?引っ越してきたときには、有ったから。前にも調べたけど、違う名前のような・・・まぁ同じ花で違う名前
有るから。どちらにしても覚えられないし・・・

夫とお客さんの会話で料理とか、おかずの話は、よく出るみたいで、この前も「揚げ出し豆腐「」の話に。
お客さんの所は揚げ出し豆腐を家で作られたことが無いらしく夫が「家で作ると美味しいですよ。ただ安い豆腐はダメですよ。消えて無くなる
から。」と言うと「どういう事ですか?消えるって?」と。


「揚げると無くなるんです。きっと材料、ほとんど水なんだと思います。」という話をして、この間、そのお客さんが来られて「やってみ
ました。本当に衣だけになって驚きました。温度がダメなんだろうか?時間?って色々やってみましたが、確かに消えました。あまりにも
悔しいので無くなる前に上げたら本当に美味しかったです。今度は高い豆腐で作ってみようと妻と話しました。」と御報告が。

はい、お客さんも実験君だったんですね。
CIMG2777.JPG
という訳で無くならない揚げ出し豆腐。
CIMG2775.JPG
揚げ焼売とポテト
CIMG2779.JPG
小松菜の浸し
CIMG2778.JPG
ほたてご飯
CIMG2780.JPG
おくらと、とろろ
CIMG2781.JPG
入れ物が小さかった、もうニラも固い、卵とじ

今日も、お昼、母に持って行ったけど、明日も行こう。まぁ、プールに行ってるんで、いないんですけどね。おそらく昼食は用意されてないと
思うので。