その気に、ならない

最近、体型が明らかに変わった夫。試しに体重を計ったら15㎏太ってウエストも念のために測ったら20cmも増えていた。夫の服を選ぶのが
楽しかったが苦痛に、なった。、気分が乗らない。

「子の服、いいなぁ」と選んだ服のサイズが無いと分かて初めて、ちょっと痩せないといけないなと思ったようだが、あれは真剣に痩せる気は
無いなと証明される言葉が。私が「痩せてください。」と言うと夫は「痩せさせて下さい。」ふざけたことを。
悪いけど太るようなメニューでは無い。自力で痩せろ!

結婚して、すぐは500g太ったと言っては腹筋してた人と同じ人とは
思えない・・・。
CIMG2536.JPG
カレーうどん

母その後

耳鳴りが・・・と言っていた次の日が昨日で我が家の休み。予定では母と買い物。はい、予定通り買い物に行きました。嬉々として買い物を
楽しんでました。

良かったです。

私は、ここのところ「カレー星人」です。やたらカレーが食べたい。体は刺激を欲しているのでしょうか?
CIMG2529.JPG
CIMG2530.JPG
なぜかご近所さんに、いただく。

ゴッドハンド

弟から朝、メールが。嫁の実家に行くけど母が、耳鳴りでダウン。時間を見つけて寄ってやってと。
耳鼻科を調べたけどゴールデンウィークに、やってる耳鼻科は無い。

ネットで耳鳴りのツボを検索し頭に入れる。母の昼食を作り実家へ。義妹は運転できるのに、しんどい母を一人にして行く弟にも腹が立ったが
言い争ってる時間は無い。母が、そういう状態にも、かかわらず食糧は一切ない。
どれだけ鬼なん?悪意しか感じない。

とりあえず洗濯物を入れていたら隣のおばちゃんが居たので、お礼と今後のお願いも。

入り母を座らせ肩、背中、首とのマッサージとのツボを押す。叔母から電話が掛かってきて「また、お寿司を作ったから持って行くね。」と
私が、居ることも母が伝えたら、ちょうど、良かったと、うちの分も貰った。

昨日、母から電話で「休みに買い物に連れて行って。」と。
着いて、すぐは買い物、行けそうにないと弱気なことを言ってました。叔母がきて3人で話しながらマッサージ、ツボ押し。
叔母が帰る頃に、さぁ私も帰ろうと母に「耳鳴りは?」と聞くと「あ~止まってるわ~。スッキリした。軽くなった。」と自画自賛だが
「ゴッドハンド降臨!」

帰る時には「明日、よろしく!」と買い物に行く気、満々である。「行けないかもしれない。」と弱気だった人は居ません。そして「花、持って帰る?」と
CIMG2514.JPG
菖蒲とイキシアを切ってくれた。

弟が帰って驚きのメールが来ました。「母、復活しとる!アイス食べてるわ~と。」と。「復活させたんだよ!」と恩を売っておこう。

弟はコロナの影響で1か月、会社が休み。大手なので給与は100%出る。にもかかわらず義妹は「そんな休んで、どうする!お義兄ちゃんのとこでもバイトに行け!」と、正真正銘、鬼嫁である。それを言い返さない情けなさ・・・

私なら「お~ラッキーだね。普段、ゆっくり休めないんだから、ちょうど良かったね。」って言うよ。夫は、心底、感情が籠った声で
「俺は、本当にzabuと結婚して良かった。幸せだわ~。」と。それは、よ~ございました。
CIMG2518.JPG
貰った、お寿司
CIMG2516.JPG
切り干し大根
CIMG2515.JPG
赤魚とごぼう
CIMG2519.JPG
子供の日、柏餅

問い合わせてみる

昨年の12月に買った蠟梅と桜(どちらも同じ店舗)蠟梅は花が咲いて新芽が出た途端、葉っぱが枯れる。桜はグリーンの新芽っぽいものが、
ほんのちょっと、出てきただけで止まった。つまり咲くことも無し。

どちらも日当たり(ちゃんと日の当たる所に有ります)水のやりすぎ、肥料のやりすぎかもしれないと言われました。桜は4度目です。
咲かなかったのは初。
難しい。

CIMG2489.JPG
スズランは、こんな感じ。
CIMG2488.JPGCIMG2487.JPG
ポピーが満開です。
CIMG2486.JPGCIMG2484.JPGCIMG2482.JPGCIMG2483.JPG
次々と芽が出てきた。楽しみ。

CIMG2513.JPG
小松菜と練り物
CIMG2512.JPG
手羽元、玉ねぎ、ジャガイモを焼きました。
CIMG2511.JPG
長芋、青のり、ゴマ、干しエビ、鰹節、ねぎ、たまごで、お焼き
CIMG2510.JPG
出汁巻き卵
CIMG2502.JPG

早々にトラブル発生

3月で町内の班長が終わり次の方にバトンタッチ。一人暮らしの、おばあちゃんで最近、脳梗塞をされて、手が震えると。それでも町内の役は
ちゃんとしたいと。

「出来ることは協力するから言ってね」と言って早速、回覧板の上に付ける印鑑を押す紙を作って欲しいと。いいよ~と作ったけど夫が「え~
切ったの?」と。「だって梗塞だと切るの大変だと思うよ。」と。

そして初めての回覧板、上手く回らなかったらしい。どうも、この春から新しい人が加入し、その印鑑を押す紙に名前が無かったというか、
おばあちゃんがペンで書き足したけど、御本人に判らなかったよう。

すぐ、その方の名前を入れた新しい紙を作り、持って行った。これで解決すると思う。

CIMG2508.JPG
シーフードマカロニポテトグラタン
CIMG2507.JPG
豆腐にトマトとツナ、ねぎを。
CIMG2505.JPGCIMG2504.JPGCIMG2506.JPG
ひき肉レタス包みは鶏肉で。筍を入れ忘れ、有るものでしたので、揚げ春雨と香草は無し。甘酢生姜を乗せて。
CIMG2503.JPG
今日の泡はコルクを抜いた時にリンゴの香りがしたと。りんごとイチゴのような香り。酸味は強いけど、今日の料理には、合う。スイスイ
入っていき飲みすぎ注意な感じ。
CIMG2509.JPG
いちごと黄桃。夫のは佳花陳酒入り
CIMG2499.JPG

やっぱりね

今日は、お魚市の日。お魚を見ていたら2歳ぐらいの子が一人でウロウロ。しかも魚の入ってる箱に蹴りを入れて足を突っ込もうとしてるのを
発見。「こら!」と叱ったら慌てて逃げた。確実に悪いことって判って、やってるな。その後、親と合流。年子っぽい兄もジュースを飲んだ
パックを道路に投げようとしていた。父親は止めていたけど、有料駐車場に勝手にタダで停める厚かましさ。

この親にして、この子の典型だなと。ペットでも躾けられるんだから、子供の躾ぐらいしようよと思ったけど、親に躾が出来るだけの能力が
無ければ無理か・・・
CIMG2497.JPG
サバの辛味揚げ、れんこんと卸キュウリ。
CIMG2496.JPG
ゴボウゴマ山椒和え
CIMG2495.JPG
水菜と蒲鉾ワサビ和え
CIMG2494.JPG
巣ごもり卵
CIMG2498.JPG
今日は暑かったので杏仁豆腐。いちごと黄桃

マスク届く

24日にメールマガジンでマスクを見つける。丁度、マスクを注文しても来ない、不良品が・・・数が入ってないという記事を読んだが口コミは
問題なさそうだが、返品、交換は、しないとの前約束での注文。

今日まで、ドキドキでした。250枚、届きました。(50枚5箱。実際は25枚ずつ袋に入ってました。)24日の時点では50枚入りは
5000円台が割と有った。1箱、送料込み2800円でした。
次々と出てくるから、ドラッグストアでも並ばなくても買える店も出てきた。ひとまず、安心。次に注文したのは中旬以降に来る予定。
それだけあれば、当分は大丈夫かな。
CIMG2492.JPG
野菜スープ。「安定の美味しさだね。」と夫。
CIMG2490.JPG
シーフードとキノコのパスタ

CIMG2493.JPG
しゃなママさんレシピ「イタリアンプリン」おいしゅうございました。ごちそうさまでした。

見たこともない嫌な顔

昨年の入院時、暇つぶしに数学の問題集をしていた。その問題集を姪に持って行ったら、物凄い嫌な顔をした。暇だ~暇だ~退屈と言ってたから
持って行きました。(笑)
勉強、嫌いなのね。

私は入試の時の勉強の気分転換に有名私立の入試の過去問をしてました。そんな難しい所、受けないから入試の勉強とは全く別物。クラスメートからは頭、おかしいと思われてたと思う。

CIMG2481.JPG
煮込みハンバーグ付け合わせは、水菜、ブロッコリースプラウト、ラディッシュ、レタス。夫は、日々、歯がボロボロになり、どんどん食べれないものが増え、レタス、ブロッコリースプラウトのみ。
CIMG2480.JPG
おろしハンバーグもおろし食べたかったので。すだちおろしで。
CIMG2479.JPG
きゅうり、もずく豆腐
CIMG2478.JPG
マカロニサラダ
CIMG2200.JPG
いちご

学習指導要綱

子供が学生の時にしかお目にかかる機会が無い。週刊ポスト13号に最近の学習指導要綱についての記事が有った。歴史についての変更は知っていたがプログラミングについては、有るという事だけしか知らなったので、ほ~なるほど、そりゃ、これで実際、動いたら楽しいわなと思うのと同時にレベルが上がるほど、検索ワードのセンスと同じことが起きるんだろうなと、つまり個人差が激しいだろうなと感じた。

あるものについて調べる時に(そのものの名前が判らないとすると)そのワードを思いつくかが大きな差が有るのと同じなのかなと思った。
面白い子には、ものすごく面白いけど、苦痛な子には他の勉強より成果が、はっきり出るから、大変だろうなと思った。
CIMG2477.JPG
カレーうどん
CIMG2476.JPG
レンコンキンピラ
CIMG2475.JPG
大葉入り厚焼き玉子
CIMG2474.JPG
もずく、キュウリ、カニカマの酢の物
CIMG2436.JPG
納豆
CIMG2304.JPG
オレンジ

外出制限では、ないストレス

CIMG2459.JPG
やっと咲きました!

外出制限でのストレスは、無い。だってインドア派、いつもの暮らしだから。

ところが別なことでストレスが・・・。夫が接客中は、良いのだけれど、そうじゃない時に家の方で、ちょっと大きい音を立てると、ものすごい
勢いで「何か、あったんか?」と入ってきて、とにかく、構う。いや、一人で出来ると言っても手を出す。

使おうと思って出してるものをしまわれる。普段、出しっぱなしなら判るけど私は使ったら、ちゃんと元の位置に戻す。いつもと違うところに
あるということは、これから使うのである。と何度言っても、勝手に、しまうのである。
そのくせ自分は毎日、脱いだ服を階段に投げっぱなしで何度言っても直らない。
意地の悪い小姑のよう。

そして相変わらず人の意見に正反対の意見を言う。しかも言い方が「さぁ、わからないよ。それは、どうかな。」舅が乗り移ってるんじゃないかと思う。学生の時は意見が違っても「そうか、そういう考え方も有るのか、勉強になるな。」とか言ってた男が・・・

あまりにも酷い時は「それについては、判らないけど・・・でも、それは、どうかな?」とか言うから「判らないんなら黙っとけ!」と言って
しまう。物凄い、意地の悪い言い方するから。
本当に腹が立つ。そのまんま指摘すると「そんな気は無い。」とか言って数日は、おとなしいけど、また、同じこと言い出す。1回、もっと
激しく、ぴしゃりと責めた方が、いいんだろうね。
あの底意地の悪い感じが舅とか姑を彷彿させる・・・。

先日、母が毛染めカットをしに来た時に(前日、義妹に酷いことを言われショックで一睡も出来なかったと)で、染めてる時に、うたた寝を
して舟を漕いだと。その時に、手が目に入りそうになって心臓が止まりそうになった。目の手術したばっかりなのに、目に入ったら、どう
するんやって腹が立って切れそうになった。
と何十回も言われた。でも毎日、夫と親から、酷い仕打ちをされてた私のことを思って「こういうことか」と思って我慢したと。

いや、違うからね。母は、わざとじゃないけど、あなたの親は、わざとで意味合いが違うということに気づいてないシ、レベルが違うだろう
危ないから外してって言う額縁が頭に落ちてきて吐き気までしてたのに、その話で「ごめん」も無く「大丈夫か?」も無く指を指して笑うような舅、姑です。毎日、どれだけ苦痛だったか、意味が全く違う!
もう1回、言ってたら間違いなく、ぶちぎれてた。こういう、しつこい所も、時々、出る。これも遺伝か・・・

そのうち襟元を掴んで「てめぇ、ふざけんな。」って言いそうで怖い。ちなみに、そういうこと、言ったことは、ほぼ無いですが。
そのぐらい、いらっとさせる。
普段は仲が良いのですが・・・。

捜索願

叔母が、うちの母に電話しても誰も出ないと。ちなみに母は携帯もスマホも持っていない。家に電話をしても(午前中はプ-ルとかで出かけて
いることが多い。)出ないと叔母が、うちに電話をして来た。

「うちに来てるよ。」と。先日、お寿司をした時に量が多くて、実家に持っていけなかったから2度に分けて、作ろうと実家に持って行こうと
思ったけど誰も出ないからと。

ちなみに姪も義妹も家電には、なぜか出ない。

うちに電話したら知ってるかと思ってと。念のため母が帰ってから電話したら叔母が行ってました。無事、解決。

CIMG2472.JPG
カレーでした。

とうとう出た!

市内のコロナ陽性者。昨日、発表が有って夜遅く弟からメールが有り、その方の勤め先が。何で?と思いつつ、知り合い?とか今日になってから返信をしたら勤め先の店舗のホームページに載ってると。
夫に話したら「知ってる。新聞に載ってた。今日、店舗は消毒作業で臨時休業。今、地元で一番、安全な店舗。」と夫が・・・いや健康診断と
同じで消毒した時点は、そうかもしれないけど、そこに人が出入りした時点で、判らないから、一緒だよ。

しかし、どこも公にするのかな?接客していたら判るけど、してなかったしマスクもしてたらしいけど・・・。まぁ店の誠実さは伝わるか・・・
今日、買い物に行ったら(別の店)普段に有り得ないぐらいの混みよう、いつも混んでる店は逆にガラガラ。
あれだけ混んでると心配になるな・・・。

CIMG2471.JPG
目玉焼きばかりで判らないけどタコライス。我が家は夫婦ともにトマトが、あまり好きじゃないので、トマトは無し。
CIMG2470.JPG
水菜、ラディッシュ、玉ねぎ、ブロッコリースプラウトブロッコリのサラダ
CIMG2469.JPG
厚揚げにオクラ、海藻の梅風味
CIMG2468.JPG
中華くらげときゅうり
CIMG2467.JPG
鰹のたたき

ぱいどん

手塚治虫AI漫画である。この記事を読んでから別に手塚治虫のファンでは、無いが読んでみたくて仕方が無かった。すぐ、その機会に
恵まれた。
作品もだが開発集団の記事が、面白かった。どんだけ優秀な人たちなのか、しかも楽しそうだ。
川野さんの「自分で楽しめる小説をAIで作りたい。」という発想が何とも開発者というか、新しいことって、そういう、きっかけから始まるんだろうなと感心した。

しかも何か、ものすごく人間っぽくって、いいなぁと。

キャラ、ストーリーも手塚治虫だ~。何だ、これ?という驚きの出来。ここまで出来るのね(勿論、出来るようにプログラムしての話だろう
けど)と予想以上の出来に驚いた。
CIMG2466.JPG
豚肉、味噌焼き
CIMG2465.JPG
酔いどれんぬさんレシピで豆苗と人参の柚子胡椒、酢の物
CIMG2464.JPG
おそろしいほどのピンボケ。みそ汁は豆腐とわかめCIMG2462.JPG
これもピンボケか…(泣)長芋の白煮「出汁が旨い」と夫CIMG2461.JPG
厚揚げ、もやし、水菜の辛味炒め
CIMG2460.JPG
季節外れの田作り

外出自粛のストレス

というのが判らない。何せ、おうち大好きのインドアは日常の生活なので。特に普段と変わらない。

そんな中、面白いアニメを見つけてしまった。「チャージマン研!」きっとアニメ初期を意識して作られたであろう細部にも、こだわりが
見られる作りで有る。思わず笑った。

「別冊オリンピア・キュクロス」も緩いクレイアニメで、その緩さが楽しい。

「かくしごと」も始まって、エンデイングが大瀧詠一さんには、驚いたが何となく作風と合う。こちらもセンスを感じる。

キングダムとかもやってるが、あれは元気が無いと見れない。緩いのが楽しい。

CIMG2458.JPG
茹で筍をご近所さんから頂いたが、アクが凄かった。木の芽煮
CIMG2457.JPG
青梗菜の浸し
CIMG2456.JPG
キャロットオレンジラペ泡と、物凄い合う。CIMG2453.JPG
これ!柑橘の酸味と蜂蜜の風味。これ、美味しいなぁ。
CIMG2454.JPG
豚肉とねぎの塩麹。こちらにも合いました。
CIMG2455.JPG
はんぺんに、エビ、筍、大葉、玉ねぎをフードプロッセッサーに掛けて、挟んで焼きました。もう少し、インパクトと油分、旨味が欲しいと
思ったけど、夫的には「これは、これで、いいんじゃないの?」と。

懐かしい

懐かしいものを見つけてしまった。CIMG2409.JPG
有限会社 三英堂さんの商品。写真、忘れました・・・(泣)若草色の淡雪みたいなお菓子です。

母の里では10時、3時、夕飯後に、お茶を飲む習慣が有り、お昼間は、ご近所さんだったり、時には郵便配達の方とかも。(さすがに今は、
あまり無いでしょうが)漬物や、お菓子が、たくさん並びます。そこで、よく見た、これ、母に持って行ったら喜ぶだろうと、持って行き
ました。「まぁ、懐かしい。よく見つけて来たね。」と喜んでいました。(実家は県外なので)

CIMG2395.JPGCIMG2397.JPG
こういうのも。こういう感触のお菓子が大好きです。
CIMG2398.JPGCIMG2400.JPG
こういうのも見つけてしまった。桜?ホワイトチョコベースで何となく小豆の香りがするような、桜、桜は、してないのかな?美味しいとは、
思わないかな。桜味、風味好きにしてみると、ん~…と言う感じ。
CIMG2449.JPG
いつからぶり?な肉じゃが。
CIMG2447.JPG
夫、自分の分を食べて人の分を取ろうとする。「だから!1本、食べたいねん!」と毎回、言うか?、いいじゃん「自分で焼けば、
いいじゃん」と毎回の会話。
CIMG2450.JPG
ぎゃあピンボケ。菜の花、青梗菜アゲの煮物
CIMG2451.JPG
筍,わかめ、人参のナムル
CIMG2304.JPG
オレンジ

花事情

CIMG2385.JPG
紫陽花が葉が大きくなってきました。
CIMG2278.JPG
芝桜
CIMG2388.JPG
ポピーは、もうすぐ咲きそう。
CIMG2387.JPG
スズランは、あまり伸びないまま、もう花が咲いた。CIMG2386.JPG
蠟梅は新芽が。

山椒は昨年は2粒、実がなりました。今年は何粒、成るか。
CIMG2446.JPG
菜の花のお浸し
CIMG2444.JPG
コロッケ。夫が「日本全国で今日、ちゃんと、ジャガイモをゆがして作ったコロッケ何人の夫が食べてるんだろう?」と検討も付かない。
「スパイス(ブラックペッパー、クローブ、シナモン)が効いて、べらぼうに美味しい。メンチカツ?って思うほど肉多い。」と。
いやいやジャガイモの半量ぐらいなもん。まぁ、美味しければ何より。
CIMG2445.JPG
あっさりが良いかと長芋とゆかり。これが、良いアクセントで、ゆかりの量が絶妙と褒めてもらいました。
CIMG2443.JPG
ピンボケですが南瓜のサラダはシナモンとブラックペッパーので甘いのが苦手な夫にスパイス多目。
今日は、ここで「stop」が掛かりました。

頂き物

CIMG2427.JPG
牡蠣のオイル漬けを義妹が持ってきてくれました。お取り寄せしたみたいです。貰っといてあれですが、夫が塩辛い。おうちで作った方が
油も美味しいと。(ちなみに、これは「とうもろこし」うちはオリーブ油です。)
CIMG2435.JPG
なので泡を開けよう。
CIMG2436.JPG
納豆
CIMG2439.JPG
もずくと長芋
CIMG2440.JPG
白和え
CIMG2441.JPG
カツ丼
CIMG2429.JPG
お寿司も頂き物。叔父家から。実は私は叔父から、お寿司作りを教わりました。寿司職人では、無いのですが、たまたま、知り合いの、
お寿司屋さんが、べらぼうに忙しく、それを手伝いに行ってたのが叔父で、そこで覚えて、教えてもらいました。

私は毎回、きちんと計って、そのうえで少し酸っぱい方が好きと言う人が多いので酢を大目に。叔父は計ってないのだろなという味でしたが
私は椎茸とごぼうを入れると香りが強すぎて田舎臭くなるので入れませんが、叔父のは椎茸が入ってるのに上品でした。
夫には筍が固かったみたいですが。

自粛

買い物に行ったら(今どこもレジにナイロンでガードしてますね。意味あるのか?と思う中途半端なものの有りますが・・・それは置いといて)私の前にレジをしてもらってる若いお父さんとベビーカーに乗ってる、まだ1歳かな?2歳には、なってないかなと思う女の子がピンクのマスク
して良い子に(買ったパンを持つとシールを貼ってもらってました。)

いつもなら「こんな小さいのに、おりこうさんにマスクされてるんですね。すごいですね~。」と声を掛けるところを、ぐっと我慢して近づかないように距離を保って自粛。

可愛いものに目が無い私。よく頑張った!大人でもマスク鬱陶しいのに、偉いよな~。

CIMG2421.JPG
南瓜の煮物
CIMG2422.JPG
鮭のムニエルにタルタルとジャガイモに明太マヨを掛けたもの。
CIMG2423.JPG
次の、おかずまで間に合わないので(出来たものをアテにして飲む方式の我が家)とりあえず、かまぼこ。
CIMG2424.JPG
若筍煮
CIMG2426.JPG
ちくわ磯辺上げ
CIMG2304.JPG
オレンジ

背中が痛い

ちょうど「ぎっくり腰」のような痛みが背中に有ると、夫が。どんな寝方をしていたんだと話していた数日後(その時点で少しずつ改善)また
激しい痛みが・・・「原因が判った。」と。
車検の時に、ついでにタイヤを替えてもらおうと(スタッドレス→ノーマルに)タイヤを積んだ、交換してもらったタイヤを下した時に
「あっ!」と。原因は、これだったようです。

学生の時は、毎日ベンチプレスで100kg以上を挙げてたのにね・・・全く運動しないもんだから・・・
CIMG2415.JPG
もずく
CIMG2416.JPG
塩サバ
CIMG2417.JPG
豆腐の辛子明太とろろあんかけ。夫、大絶賛でした。
CIMG2418.JPG
きんぴら
CIMG2419.JPG
キャベツとちくわの辛子和え
CIMG2420.JPG
ほうれん草とベーコンの炒め物

センス有る!

どこかの国の総理にも見習って頂きたい。毎月ガスの検針と一緒に、お知らせだったり、暮らしの知恵が書いてある紙が一緒に入っている。
今回は手作り立体マスクの型紙で、しかも大人用、子供用。
いや~これ作った人、センス有る。
作り方も解説付き。
CIMG2414.JPG
CIMG2410.JPG
蓮根と筍の中華味噌炒め
CIMG2411.JPG
厚揚げ
CIMG2412.JPG
ビビンバ
CIMG2413.JPG
ワカメスープ
CIMG2304.JPG
オレンジ