定期健診の栄養指導

定期健診(月一回)で順番が来るのを待っていたら栄養指導が有ると。前々回までは前もって1週間分のメニューを記入していたのだが、「これって、記入しないといけないから、気を付けて書いてます?」と疑われる。

「いえ、いつも、こんな感じです。」と答えたら「正直、管理栄養士でも、ここまで完璧な栄養バランスのメニュー作れないです。」と3回前の時に言われ、その次は若い栄養士さんがベテランの栄養士さんに「勉強させてもらいなさい。と言われて来ました。」と。なぜに栄養指導という
お金を払ってるのに、こっちが指導しなければ、ならないの?と思いながら・・・

今回は「食事は、いつも通りですか?」の質問から「はい、変わらないです。」でスタート。前回は夫が暇さえあれば構うから、それがストレスで間食してしまうという話をしたのを思い出す。

「ご主人は相変わらずですか?」と栄養士さん。「いや、以前よりはマシですが、それが主人のストレスになって、よく癇癪おこしてて、それが
また、私のストレスになるという悪循環です。」と。話の流れで「結婚前、数年付き合う、感じですか?」と聞かれたので「いえ、高校の先輩
後輩です。」と答えると「そんな前から?同級生じゃないんですか?」と栄養士さん。「高校から知ってるんですが当時、夫、「付き合いたい
わけじゃなく結婚したいから。」って言うんで結婚の数年前から、付き合い始めました。」と言うと「え~そんな前から、よほど奥様
ドストライクなんでしょうね。なんでしょうね。なかなか、そこまで一筋って無いですよ。そんな運命的なこと有るんですね~」と。

そして数日前から、どうも毛布を変な風に引いて寝て筋肉を傷めたようで、背中痛の夫。それでも意味の分からない要求をする。「背中が痛い
から好きなように思う存分、触らせてくれ。」と「は?さすって、くれなら判るけど、何で触るわけ?」と聞くと「好きなように触ったら
気が紛れて気持ちいいかなと。」と訳が判らないことを言う。「却下」
私が、どれだけ気持ちいいかを熱弁される。体温とか触り心地とか・・・その気持ちよさが判らないから、そんなことを言うんだという何だか
訳の分からない話。正直、付き合いきれない。
CIMG2088.JPG
独活菜の酢味噌和え
CIMG2089.JPG
目玉焼きの野菜甘酢あんかけ
CIMG2090.JPG
ポテトサラダ
CIMG2092.JPG
美味しいというから作ってみた玉ねぎごはん。特に美味しくはない。
CIMG2093.JPG
レタスと鶏唐揚げスイートチリ。我が家にはスイートチリソースだけだと甘いので醤油を少々。
CIMG1977.JPG
りんご

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント